grape [グレイプ]

「うちの犬ときたら…」 不満を口にする飼い主 しかし、裏の顔にほっこり

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

愛犬のめーちゃんをモデルに『めー先生と、わんこようちえん』などの作品を描いている、漫画家のよしこ(@menglish222)さん。

Twitterでは、パグのめーちゃんとのゆる〜い日常を描いた漫画を、多数公開しています。

新たに公開された漫画は、犬の飼い主さんなら誰もが共感する内容でした!

我が家の犬が1番!

「お宅のワンちゃん、可愛いわね!」とはいいつつも、結局、自分の家の愛犬が1番可愛く思えるものです。

事実、お嫁さんに犬を溺愛していることをバラされてしまったお姑さん。もしかしたら、お姑さんなりの照れ隠しだったのかもしれませんね。

君がいてよかった

犬は飼い主の心情を敏感に察知します。きっと、めーくんもよしこさんが落ち込んでいることに気付いたのでしょう。

しかし、めーくんを抱き上げてみると…まさかの抱っこ拒否!最後のオチに笑ってしまいます。

また、犬の飼い主であれば、よしこさんの「犬がいてくれてよかった」という気持ちに共感してしまうはず。

悲しいことがあった時、落ち込んだ時…犬はささくれだった心を癒してくれるパワーがありますよね。

犬は、飼い主にとって家族であり恋人であり友達であり、最高のパートナーなのだと思わせてくれます。

癒しが満さいのパグ漫画が発売中!

単行本『パグまんが めー語2』には、よしこさんの描いたパグ漫画が収録されています。

「癒されたい」という人はチェックしてみてはいかがでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@menglish222

Share Tweet LINE コメント

page
top