grape [グレイプ]

陸自の音楽隊がメジャーデビュー! 『陸自の歌姫』鶫真衣3等陸曹の声に聴き惚れる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

式典での演奏や、隊員の士気高揚、広報といった面で活躍している、陸・海・空の各自衛隊の音楽隊。

自衛官採用試験に合格し、教育隊や適正審査を受けた音楽隊員たちによって構成されています。

2018年6月7日、東海、北陸、近畿、中国、四国地区の防衛を担任している陸上自衛隊中部方面音楽隊がメジャーデビューを果たすことが明らかになりました。

メジャーデビューアルバムでは、『陸自の歌姫』として注目を集めている鶫真衣(つぐみ・まい)3等陸曹が歌唱を担当します。

『陸自の歌姫』鶫真衣3等陸曹がメジャーデビュー!

国立音楽大学演奏学科と洗足学園音楽大学大学院を経て、2014年に陸上自衛隊に入隊した鶫さん。

入隊後は陸自初の声楽要員として教育を受けたのち、中部方面音楽隊で陸自初の声楽要員として演奏任務に参加しています。

透き通った美しい歌声と優しい笑顔は多くの人の心に癒しを与え、『陸自の歌姫』と呼ばれるようになりました。

プロ野球広島対巨人で国歌斉唱する鶫真衣さん

2018年6月27日に発売されるメジャーデビューアルバム『いのちの音』の選曲テーマは、「いのちの大切さ」。

鶫真衣さんが作詩した中部方面音楽隊のオリジナル曲『いのちの音』を軸に、椎名林檎さんの『NIPPON』や絢香さんの『I believe』をはじめとした12のカバー曲が収録されています。

『ハウルの動く城』主題歌の『世界の約束』や『千と千尋の神隠し』の主題歌の『いのちの名前』、『コクリコ坂から』主題歌の『さよならの夏〜コクリコ坂から〜』も収録されており、ジブリ好きも見逃せません。

また、DISC2として『いのちの音』の演奏映像が収録されたDVDも同梱されています。

01.NIPPON (椎名林檎 2014年)

02.おひさま〜大切なあなたへ (平原綾香 2011年)

03. I believe (絢香 2006年)

04.いのちの名前 (木村弓 2001年)

05.おんがく (合唱曲 2011年)

06.ひまわりの約束 (秦基博 2014年)

07.君の知らない物語 (supercell 2009年)

08.世界の約束 (倍賞千恵子 2004年)

09.いのちの理由 (さだまさし 2011年)

10.いのちの歌 (茉奈佳奈 2009年)

11.さよならの夏〜コクリコ坂から〜 (手嶌葵 2011年)

12.いのちの音 (オリジナル 2018年)

※( )内はオリジナル歌唱歌手

日本コロムビアオフィシャルサイト ーより引用

CDデビューについて、鶫さんはこのようにコメントしています。

陸上自衛隊の歌手として入隊した私の歌が、今回こうしてCDとなって多くの方々に聴いていただけることを心から嬉しく思います。

CDのタイトル曲「いのちの音」は、私が作詩をさせていただいた曲です。一人ひとりが授かったいのちの大切さや、この世に生を受けたことの奇跡に感謝の想いを込めて書きました。

そのほかにも学生時代に聴いて勇気をもらった曲や、大好きなジブリ映画の歌など幅広く収録しましたので、自信をもって聴いていただけるCDになりました。

陸上自衛隊に入隊して4年が過ぎ、様々な演奏活動の中で、歌を聴いてくださった方々から「涙が出たよ」という言葉や、私の歌う姿から「夢を見つけました」という言葉をもらうことが多くあり、何より私自身が励まされています。

ホールでの演奏会だけでなく、屋外や公民館など近い距離で音楽をお届けし、聴いてくださる方の心に寄り添うことができる、これは自衛隊の音楽隊ならではだと思っています。

このCDを聴いていただいた皆様にも、幸せな気持ちや前を向いて進む力を感じていただければ嬉しいです。

日本コロムビアオフィシャルサイト ーより引用

学生時代、『海自の歌姫』三宅由佳莉さんの歌声に心打たれ、自衛隊のオーディションに応募したという鶫さん。

自衛隊を代表する歌姫の1人として、これからも多くの人に笑顔を届けてくれるに違いありません。


[文・構成/grape編集部]

出典
日本コロムビアオフィシャルサイトいのちの音 / 陸上自衛隊中部方面音楽隊(ソプラノ:鶫 真衣 指揮:柴田昌宜)海上自衛隊東京音楽隊ホームページ

Share Tweet LINE コメント

page
top