grape [グレイプ]

父親「ウチで猫は飼っていません」 宿題が終わらない息子に、監視員が詰め寄る

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

夏休みの終わりが近付き、小学生たちに突き付けられるのは、宿題が終わっていないという事実です。

漫画『高倉くんには難しい』の原作などで人気の漫画原作者・漫画家の一條マサヒデ(@m_i_)さんの息子さんも、宿題に追われていました。親の監視だけでは足りなかったのでしょうか。息子さんの元に、監視員が送り込まれました。

「サボってはいないか?」「効率よく進めているか?」監視員たちは、息子さんに詰め寄ります…。

サボりたくなるし、効率悪くなりません??

にゃんとも可愛い監視の目が3匹。ところが、父親である一條さんは「うちには猫などいない。しかも、いきなり3匹も飼うバカがいるわけがない」とコメントしています。

一條さん宅では、猛暑の影響か調味料が変形する事態が発生。

木目も浮かび上がってしまっています。

一條さんの下半身が重いそうですが、どうやら夏バテ気味の様子。

ちょっと変わったロボット掃除機もありました。

一條マサヒデさん宅に、猫などいない!?

「子猫をもらってくれないか」と知人から連絡を受け、動揺しながらも猫の飼育用品を買いそろえた一條さん。

結局、猫のお迎えを決めたように見えますが、一條さんによると「残像」とのこと。

一條さんが「飼っていない」とコメントしている以上、猫に見えるのは私たちの気のせいですね。きっと、猫に見える何かが一條さん宅で幸せに暮らしているのでしょう。

猫に見える監視員に気を取られることなく、息子さんが宿題を無事終えられることを願っています!


[文・構成/grape編集部]

出典
@m_i_

Share Tweet LINE コメント

page
top