grape [グレイプ]

中島美嘉が離婚したのは夫の『とある習慣』が原因? 引退も考えた過去を明かす

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE

歌手として活躍している中島美嘉さん。

そのミステリアスな雰囲気や歌唱力は、男女問わず多くの人に支持されています。

そんな中島美嘉さんの活躍ぶりや、突如襲った病気、離婚についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

中島美嘉ってどんな人?

まずは中島美嘉さんのプロフィールをチェックしていきましょう!

生年月日:1983年2月19日

出身地:鹿児島県

血液型:A型

身長:160cm

もともとは歌手や女優ではなく、モデルに憧れていた中島美嘉さん。中学生のころに、地元でモデルのアルバイトをしていました。

歌が苦手だったという中島美嘉さんでしたが、知り合いから「作った曲に歌を入れてほしい」と頼まれ承諾。

知り合いが、そのデモテープをレコード会社に送ったところ、担当者から「この歌を歌っている子を連れてきてくれないか」とのオファーを受け、オーディションを受けることになりました。

次々に審査を合格していった中島美嘉さんでしたが、最終審査を受けるまで何のオーディションか知らず、選考に残っていた人に「これ、なんのオーデョションですか?」と聞いて怒られたそう。

そのオーディションはドラマ『傷だらけのラブソング』(フジテレビ系)のヒロインを選ぶもので、結果は中島美嘉さんが合格し、女優デビュー。

『傷だらけのラブソング』の舞台挨拶に出席した中島美嘉さん 2001年

また、同作品の主題歌『STARS』で歌手としてもデビューしました。

中島美嘉 『STARS』MV ショートver.

中島美嘉さんの歌はデビュー当初から多くの人の心を揺さぶり、翌年にリリースしたアルバム『TRUE』はオリコンヒットチャートで1位を獲得。ミリオンヒットを記録しました。

こうして知名度を急上昇させた中島美嘉さんは、映画『偶然にも最悪な少年』など話題作にも出演。

セカンドアルバムの『LØVE』も前作同様、オリコン初登場1位であっという間にミリオンセラーを達成。日本のみならず韓国でもヒットし、国内外問わず知られる歌姫になりました。

特に『LØVE』にも収録されているシングル『雪の華』は中島美嘉さんの代表曲として知られ、多くの人にカヴァーされています。

中島美嘉 『雪の華』MV

その後も順調な活躍を続けていた中島美嘉さんでしたが、2010年10月に耳の不調を理由に音楽活動休止を発表。

それにともない、予定されていたデビュー10周年記念ライブの4公演を中止することになり、ファンからは心配する声が上がっていました。

2011年4月に音楽番組『ミュージックステーション 3時間スペシャル』(テレビ朝日系)に出演し、復帰。音楽活動も再開しました。

現在も定期的にCDリリースやライブを行っており、人気歌手として第一線で活躍しています。

中島美嘉は病気で引退を考えた? 

2010年に耳の不調で活動休止した中島美嘉さん。不調の原因は、『両側耳管開放症(りょうそくじかんかいほうしょう)』という病気でした。

両側耳管開放症とは、耳の鼓膜の奥にある管が通常は閉じているのに開いたままになってしまう病気で、自分の声が大きく聞こえたり、音程が正しく聞き取れなくなったりするなどの症状が出るようです。

当時の心境について、中島美嘉さんは2015年1月30日放送のバラエティ番組『アナザースカイ』(日本テレビ系)の中で赤裸々に語りました。

声が聞こえない分、ノドを荒く使ってしまって、声が出なくなったんですよね。

私、耳がダメだから歌えないっていうのはすごくイヤだったんで、だから誰にもいえなくって。

どんどん歌えなくなっていく私にみんなが「努力してない」って責められて…。くやしかったです。

アナザースカイ ーより引用

とてもくやしい想いをしたという中島美嘉さん。その時、医師からは「治らない」といわれたそうで、絶望し、復帰に関しては消極的だったといいます。

(音楽活動を)やめますっていったんです。実は。

でもみんなが「無期限の休業って形にしましょう」っていってくれて…。毎日泣いてた。

アナザースカイ ーより引用

現在も病気は治っていないそうですが、中島美嘉さんいわく「うまく付き合っている」とのこと。

三半規管を鍛えるトレーニングなども行っているそうで、自らの歌声を取り戻すための努力を続けているといいます。

中島美嘉が離婚した理由は?

中島美嘉さんは、2014年12月にバレーボール選手の清水邦広さんと結婚しました。

清水邦広さん

当時、中島美嘉さんは所属事務所を通して、報道各社に向けてこのようにコメントを発表しています。

この度、私事ではございますが、3年前よりお付き合いをしてまいりましたプロバレーボール選手の清水邦広さんと、本日12月25日に入籍いたしましたことをご報告いたします。

清水さんとは知人を介して知り合いました。頼りがいのある優しい性格で、ずっと支えてきてくれました。

これからは妻として清水さんを支え、感謝の気持ちを忘れず、お互いを想い合う幸せな家庭を築いていきたいと思います。

今後も温かく見守っていただけると幸いです。

交際のきっかけは、2011年に中島美嘉さんが清水邦広さんの試合を観戦したことでした。その時の様子はTV番組でも放送され、「お友達になってください」と連絡先を恥ずかしそうに渡す中島美嘉さんの姿に、視聴者からは「可愛い!」との声が続出しました。

それから2人の関係は恋人へと発展し、中島美嘉さんが東京、清水邦広さんが大阪という遠距離恋愛でしたが、関係を温めて結婚。

その後の2人は、ラブラブメールがTV番組で公開されるなど、幸せいっぱいといった様子でした。

しかし、そんな幸せな日々を送っていたはずの2人が、2018年2月に離婚を発表します。

その理由について「離れて暮らす生活が長く、家族としての時間を作ることが難しかった」と語り、それでも「お互いの人生を応援していきたい」と前向きな言葉をつづりました。

そんな2人のちょっとしたすれ違いが垣間見える場面が、2017年9月12日放送のスポーツ情報番組『グッと!スポーツ』(NHK総合)で放送されていました。

番組には、清水邦広さんが出演。司会者である『嵐』の相葉雅紀さんとのトークの中で、「1か月のうちに夫婦が会うのは3、4回」ということが明かされます。

そして、中島美嘉さんから清水邦広さんへの、こんな質問が紹介されました。

2人で過ごしているときも、イヤホンをして映画を見ている(笑)なぜ?

グッと!スポーツ ーより引用

これにはスタジオから驚きの声が上がり、「月に会えるのは3、4回でしょ?1人の時に見なさいよ」と相葉雅紀さんが注意。

清水邦広さんはスマホで映画を見ることが習慣になっているようで、「どうしても見たい、と思うと見てしまう」と語り、夫婦のすれ違いを感じさせました。

こういったちょっとの『ズレ』が、2人が離婚という選択をする原因の1つになったのかもしれません。

中島美嘉の現在・これからは

中島美嘉さんは2018年6月に、『L'Arc-en-Ciel』のhydeさんプロデュースの曲『KISS OF DEATH』をリリースし、話題になりました。

中島美嘉 『KISS OF DEATH(Produced by HYDE)』Music Video&Making

また、同年11月に『『彩恋~SAI_REN~』が配信。「声や歌詞、すべてが好き」と、魅了されたファンも多いようです。

中島美嘉 『彩恋~SAI_REN~』リリックビデオ

さらに2019年1月には上海でスペシャルライブを敢行。

中島美嘉さんはライブについてインスタグラムで「最高に楽しかった!感謝」とつづっており、現地のファンからも「素晴らしかった!またライブをしてほしい」との声が寄せられています。

View this post on Instagram

. 謝謝!!広州!!! #最高の#ファン#最高に#楽しかった!#感謝!

中島美嘉さん(@mikanakashima_official)がシェアした投稿 -

困難を乗り越え、飛躍する中島美嘉さん。これからのさらなる活躍が楽しみですね!

KISS OF DEATH(Produced by HYDE)

KISS OF DEATH(Produced by HYDE)

250円(08/18 17:32時点)
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
中島美嘉 オフィシャルサイトアナザースカイ中島美嘉 『【HD】STARS( ショートver.)』中島美嘉 『雪の華』グッと!スポーツ中島美嘉 『KISS OF DEATH(Produced by HYDE)』Music Video&Makingmikanakashima_official中島美嘉 『彩恋~SAI_REN~』リリックビデオ 2018.11.22(木)配信スタート!

Share Tweet LINE

page
top