grape [グレイプ] trend

台風の中、突如鳴らされたインターホン 「一体誰が…」と確認してみると?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2018年9月4日に、非常に強い勢力の台風21号が四国や関西地方を襲い、交通や電力などのインフラに大きな影響を与えました。

そんな台風が通過し、大荒れの天気が続いた大阪に在住のToropikaruAiriさん。台風が通過している最中、突如、家のインターホンが鳴らされたといいます。

「こんな大荒れの天気の中、一体誰が…」と不思議に思った投稿者さん。

インターホンのモニターを付けて外を見てみると、思いもよらない珍客が訪れていました。

まさかの木!

道路を挟んで隣の家に生えている木が、なんと強風にあおられて倒れてきていたのです。

あまりにも非日常的なできごとに、動画を見た人からも多くのコメントが寄せられました。

・これほどの台風だったとは…怖いですね。

・予期せぬ客が訪れましたね。

・最期の力を振り絞って助けを求めたのかも。律義にインターホンを押して…。

投稿者さんによると、この後、木の持ち主さんがしっかりと撤去作業をしてくれたのだそうです。

多くの地域にその爪痕を残した台風21号。自然の驚異には本当に驚かされます。

そんな中でも幸いにも大きな被害が出ずに、本当によかったですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@ToropikaruAiri

Share Tweet LINE コメント

page
top