grape [グレイプ]

「もっと話題になっていいはず」 小学6年生のLEGO作品に大人たちが大興奮

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

ブロックを組み立てて遊ぶ『LEGO』を使い、バンド『サカナクション』のミュージックビデオ(以下、MV)を再現した動画がネット上で話題です。

高い完成度はもちろん、なんと小学6年生の少年が曲作りから制作、撮影、編集まで手がけたというのですから驚いてしまいます。

まずは、元ネタである、サカナクションの『宝島』のMVをご覧ください。

そしてこちらが、LEGOで再現されたMVです。

ストップモーションといわれる、コマ撮りで撮影されたこちらのMV。人形を少しずつ動かしてカメラで撮影し、それをつなげることで、まるで動いているかのように見せることができます。

ちなみに、1秒の映像を作るには少なくとも5枚、多くて30枚ほどの枚数が必要です。

5分間という動画を作るのに必要な枚数を考えると、相当な根気が必要です…!

YouTube上で公開されたこのMVは反響を呼び、驚きと絶賛のコメントが続々と寄せられています。

・小学6年生で、このクオリティはすごすぎる!

・もっと話題になっていいはず。

・LEGO愛と、サカナクション愛に満ちている。

愛好家も多く、アート作品にも使われているLEGO。小学6年生にして、ここまでのクオリティの作品を作れる彼の将来に、期待せずにはいられません!


[文・構成/grape編集部]

出典
LEGO-サカナクション 新宝島〜レゴでサカナクションの新宝島を再現してみた!SAKANACTION(cover)コマ撮り

Share Tweet LINE コメント

page
top