grape [グレイプ]

イチローの『面白Tシャツコレクション』に再び反響 「もう見られないなんて」と惜しむ声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2019年3月21日、オークランド・アスレチックス vs シアトル・マリナーズ(以下、マリナーズ)の試合後に、マリナーズのイチロー選手が現役引退を表明しました。

日本人のプロ野球選手として世界で活躍し、多くの偉業を成し遂げたイチロー選手。突然の引退に、多くの人から惜しむ声が上がっています。

プロ野球選手としてのイチロー選手の活躍が見られなくなるのは、とても悲しいこと。しかし、別の意味で引退を惜しんでいる人もいるようです。

「イチローの『おもしろTシャツ』が見られなくなるなんて…!」

イチロー恒例の『おもしろTシャツ』が再び話題に

試合中の活躍だけでなく、シーズン前のキャンプ期間中に着ているTシャツも毎年注目されているイチロー選手。

サングラスをかけてクールにキャンプ入りをする姿と、シュールなTシャツのギャップは、多くの人の心をつかみました。

今回は、いままでのTシャツの中から5つを厳選してご紹介します。

『肉の日』

一般的に『肉の日』は2月9日もしくは2月29日とされていますが、イチロー選手がこのTシャツを着たのは2月23日でした。

『人の金で焼き肉が食べたい』

よくTwitterで使われているネットスラングの1つ。イチロー選手ほどの人でも、焼き肉をおごってもらいたいとは…!

『キュン』

クールな表情でこんなTシャツを着るイチロー選手に、多くの人がキュンとしたことでしょう。

『人生は42歳から始まるんやで』

お笑いコンビ『ダウンタウン』の浜田雅功さんがデザインを手がけた1枚。浜田さん本人は、まさか本当に着ると思っていなかったそうです。

『明日から本気出す』

まだ本気を出していなかったという衝撃的なTシャツ。こちらもネット上のスラングの1つです。

ほかにも、イチロー選手は「早く俺のレベルまで上がってこいよ」「男はフライよ」「Facelook」といった、数々のおもしろTシャツを着こなしてきました。

きっと、キャンプ入りの際に写真を撮影されることを意識し、いつも異なったおもしろTシャツを選んでいたのでしょう。

現役引退の発表後、ネット上では「イチローのTシャツシリーズが大好きだった」「今後も語り継いでいきたい」といった声が続々と上がっています。

プロ野球選手としてだけでなく、エンターテイナーとしても多くの人を楽しませたイチロー選手。ユーモアあふれる一面が、人気の理由の1つかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top