grape [グレイプ]

整形外科を受診する時の好ましい服装とは… 「知らなかった」「ありがたい」の声

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

病院やクリニックに行く時、診療科によっては「何を着ていけばいいのかが分からない」と悩むことがあります。

整形外科医のおると(@Ortho_FL)さんは、脚の診察を受ける時に推奨する服装をTwitterに投稿しました。

おるとさんは、女性が脚の診察を受ける時は、「ガウチョパンツをはいてくるとよい」といいます。

ガウチョパンツとは、すそに向かって大きく広がっている、足首あたりまで隠れる長ズボンのこと。

すぐにすそをめくることができ、ズボンになっているため下着が見えることもありません。

また、骨折などの場合は固定材や包帯でグルグル巻きにされてしまうこともあり、履いていたパンツが脱げなくなってしまうこともあるのだとか。

そのため、ぴったりと肌にくっついているようなタイトな洋服や、スキニーは好ましくないといいます。

この投稿を見た人たちからは、驚きと感謝の言葉が寄せられていました。

・これから気を付けます!

・そうだったんだ、知らなかった…。

・ジャージよりもガウチョでいいんだ。

・確かにめくりやすくていいね。

・教えてもらえるとありがたい!

診察しやすい服装を教えてもらえると、診てもらう側も楽な姿勢で受診することができそうです。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Ortho_FL

Share Tweet LINE コメント

page
top