grape [グレイプ]

『初めての恐怖体験』でトラウマを負った愛猫 「3日で忘れる」と思った1年後…?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

動物病院で保護された子猫を引き取ったAKR(@bou128)さん。

子猫を『ろん』と名付け、暮らし始めて知った予想外な出来事を『ろんの絵日記』として描いています。

「高い所から落ちそうになった」「あの場所で幽霊を見た」など、誰もが一度は怖い経験をしてトラウマを負っていることでしょう。

一度、大きな恐怖を感じてしまうと、長い年月を経てもなかなか克服できないもの。それは、動物も同じようです。

ろんちゃん、紙袋で『初めてのトラウマ』!?

ろんちゃんのトラウマの原因は、なんと紙袋

遊んでいる時にうっかり頭がはまってしまったことから、ろんちゃんは紙袋を異様に警戒するようになってしまいました。

きっと、「アイツに近付くと頭が抜けなくなる!」と学習してしまったのでしょう。ろんちゃんの目には、恐ろしいモンスターに見えているのかもしれません。

投稿に対し、ろんちゃんの愛らしさにハートを撃ち抜かれてしまう人が続出しました。「かわいそう」と思いつつも、おびえる姿にキュンとしてしまいますね。

現在はなんとか音を克服した、ろんちゃん。トラウマを乗り越え、恐怖に打ち勝つ日は来るのでしょうか…!


[文・構成/grape編集部]

出典
@bou128

Share Tweet LINE コメント

page
top