grape [グレイプ]

「政治家をやったこともないくせに」 武井壮の切り返しが、シビれる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

元陸上競技選手で、タレントとして活躍している武井壮さん。

ハッキリとしたものいいで、自身の考えをつづるTwitterの投稿が人気を博しています。

武井壮「政治は離れたとこにある偉い人のもんじゃねえ」

日本では、著名人が政治に関する発言をすると、非難の的になることがしばしばあります。

武井さんが政治に関する発言をした際に、反対意見を持つ人からこんな反論をされたといいます。

「政治家をやったこともないくせに」「やってからいえ!」

武井さんは、そんな発言に対し、Twitterで次のような持論を展開。

「政治は離れたところにある、えらい人のもんじゃねえ」と一喝し、「政治は国民の生活のためにあって、我々が考えるものだ」と宣言した武井さん。

力強い言葉に、ネット上では共感の声が相次いでいます。

・激しく同意。

・そもそも「やってからいえ」という指摘は、的外れだと思う。

・本来、自分たちのことなんだから、国民が声を上げるのは当たり前のこと。

「どうせ暮らしは変わらない」「自分たちには関係ない」という気持ちから、政治に対して消極的な反応を示す人は数多くいることでしょう。

武井さんのいうように「政治は自分たち自身が考えるものだ」という意識を持つことは、自分たちの生活を変えていく一歩になり得ます。

「どんな社会になれば、居心地よく過ごせるのか」…それぞれが考えを模索することは、間違いではないのです。


[文・構成/grape編集部]

出典
@sosotakei

Share Tweet LINE コメント

page
top