grape [グレイプ]

山村紅葉が「痩せた!」と話題になったのはあのダイエット 母や旦那、『キティちゃん』への愛がスゴい…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優として活躍している山村紅葉(やまむらもみじ)さん。

その圧倒的な存在感と、ほがらかな性格で幅広い層から支持されています。

そんな山村紅葉さんの活躍や驚きの素顔、夫との生活や、「最近、痩せた」とのウワサの真相についてなど、さまざまな情報をご紹介します!

山村紅葉に「痩せた」の声が続出!

山村紅葉さんはいままで、ダイエット企画に複数回、参加しています。

そのたびに「痩せた?」「綺麗になったね」との声が上がるなど、山村紅葉さんの体型が気になる人も多いようです。

最近では、2019年4月に『たかの友梨ビューティクリニック』のダイエットに挑戦。その結果はというと…。

サスペンスの女王、女優・山村紅葉さんが"たかの友梨"式・黄金5法則を実践し、見事ダイエットに成功しました!!

体重が3ヶ月で-11.5kg
ウエストは-23.8cm

と、すばらしい結果が出ました

takanoyuri.1107 ーより引用

どうやらかなり効果があったようです。そういったこともあってか、山村紅葉さんの体型が「スリムになった」と感じている人も多い様子。

以前にも、山村紅葉さんが痩せたことが話題になった時がありました。その時はあまりに痩せたため「病気なのでは?」と心配されたこともあったそう。

しかし、それは過剰な心配だったようで、山村紅葉さんはブログで『激やせの理由』と題し、「たくさん飲んでいたアルコール飲料を、ノンアルコール飲料にしただけ」と理由を明かして、ファンを驚かせていました。

『山村紅葉』の出演作品を探す

山村紅葉 母との思い出を語る

山村紅葉さんの母は『ミステリー界の女王』とまで呼ばれた小説家・山村美紗さんです。

山村美紗さん原作のドラマ『燃えた花嫁〜殺しのドレスは京都行き〜』(テレビ朝日系)が、山村紅葉さんの俳優としてのデビュー作。

そういったこともあり、周囲からは『2世タレント』として扱われ、それが気になって仕方なかった時期もあるそう。

しかし現在では、その活躍ぶりから『2世タレント』として扱われることはなくなったといいます。

そんな山村美紗さんについてのさまざまなことが、2019年6月13日放送のトーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に出演した山村紅葉さんの口から語られました。

この日、山村美紗さんが亡くなってからすでに20年以上の時が経っているということで、番組MCの黒柳徹子さんは「ずいぶん、お若い時に亡くなられた」と、その死を悼みます。

その一方で、偉大な母を亡くした現在でも目覚ましい活躍を見せる山村紅葉さんに、黒柳徹子さんは称賛する言葉を送りました。

すると、山村紅葉さんは微笑みながら、こう語ります。

母も「私がいなくなったら、あの子はコネだけで女優やってるから」って心配していたって、亡くなってから聞いたので。

亡くなってもう23年になるんですけど、ちょっと安心してくれてるかなと。

徹子の部屋 ーより引用

晩年、山村美紗さんは山村紅葉さんのために作品を書いているところもあったそう。それだけ、娘のことを心配していたようです。

黒柳徹子さんに「お母さまは家ではどんなかたでした?」と質問されると、山村紅葉さんはこのように語ります。

推理作家なのに、トリックも裏表もなく、無邪気で子供っぽい感じで。いつも華やかなドレス着て、髪の毛もセットして。

おいしいものも好きでしたし、電気製品が好きなので、電気屋さんに行ったら全部の種類を試してみて、鳴らしてみるので。

すごくたくさん買うからお得意さんのはずなんですけど、「これは型番が変わってどう進化したの?どう違うの?」と店員さんを質問攻めするので、ちょっと母が来たら店員さんが逃げて行くっていう。

徹子の部屋 ーより引用

どうやら山村美紗さんは、天真爛漫な性格だったようです。

考え付いたことは試さないと気がすまない性質で、山村紅葉さんも夜中に起こされて実験台にされ、それを小説のネタにされることもあったのだとか。

そんな山村美紗さんが、山村紅葉さんが俳優という職業を選ぶきっかけを作ったそう。

山村紅葉さんが子供のころに『シンデレラ』の劇に出ると、それまでは娘にあまり関心がないように思っていた山村美紗さんが「可愛かった!」と大絶賛。

山村美紗さんは山村紅葉さんのために『シンデレラ』の衣装を用意し、さらには作品にちなんで特製のカボチャ料理を作ってくれたといいます。

母が喜んでくれたことが山村紅葉さんはとにかく嬉しかったようで、そんな姿を見たいという思いが、俳優を目指すきっかけの1つになったと明かしました。

山村紅葉 旦那の優しさと変化を告白

同番組では、山村紅葉さんの夫についてのエピソードも語られました。

山村紅葉さんは1986年、26歳の時に、官僚として働いていた男性と結婚。

当時、夫から求められて専業主婦になろうと考えていたといいます。

しかし、どんどん仕事が舞い込み「これ1本だけ、これ1本だけ」と出演依頼をこなしているうちに、いつの間にか俳優として本格的に活動していたそう。

黒柳徹子さんが「それで何もおっしゃらなかったの?」と質問すると、山村紅葉さんは笑いながらこう語ります。

最初は「だまされた、だまされた」っていってましたけど。

1回、初舞台の時に見てくれて「こんなにお客さんから拍手があったり、温かくしていただいて、活き活きとしているのだったら、好きなのだったら応援する」って。

徹子の部屋 ーより引用

多くのファンから愛されている姿を見て、夫は「仕事を続けてもいいのでは」と考えを改めてくれたそう。

また、最近はちょっとした変化もあったようで…。

最近はちょっと家事も手伝ってくれるようになったり、おでん作ってくれるようになったり、カレー作ってくれたり。

徹子の部屋 ーより引用

どうやら、山村紅葉さんの夫は、妻の気持ちを尊重してあげたいという心を持った人のようです。

山村紅葉はキティちゃんが大好き!

さらに前述の『徹子の部屋』では、山村紅葉さんの『キティちゃん好き』という一面にもスポットライトが当たりました。

黒柳徹子さんが「キティちゃんが好きなの?」と質問すると、山村紅葉さんは声を大にして「もう大好きで!40年以上も大好きで」と答えます。

部屋にはさまざまな種類のキティちゃんグッズがあり、厳選したヌイグルミだけで、その数は200を超えるといいます。

キティちゃんの魅力について、山村紅葉さんはこう熱弁しました。

口がないので、笑っているようにも泣いているようにも見えるので…。

なんか悲しい時は「うんうん、悲しいね。よしよし」っていってくれるし、「嬉しい」っていったら「嬉しいね!」っていってくれているような気がして。

なんか本当、友達というかペットというか。そんな感じが。

徹子の部屋 ーより引用

山村紅葉さんは、なんと旅先や仕事先にまでキティちゃんグッズを持っていくそう。遠出する時は、フェリーにキティちゃんグッズを乗せて移動することもあるといいます。

「いてくれると幸せ。心が和む」といい、楽屋でもキティちゃんに癒されていることを明かしました。

また、山村紅葉さんには夢があるそうで、それは将来的に『山村紅葉キティ』を作るというもの。

もし、その夢が実現するなら、自身に似せて「着物を着せて、まつげを付けてほしい」と希望を語っていました。

山村紅葉の現在・これからは

山村紅葉さんは2019年3月放送のドラマ『大奥』(フジテレビ系)に出演しました。

また、2019年8月には、母である山村美紗さん原作のサスペンス舞台『京都 都大路謎の花くらべ』に出演しています。

サスペンスドラマには、無くてはならない存在となっている山村紅葉さん。さらなる活躍が楽しみですね!

山村紅葉 プロフィール

本名:吉川紅葉

生年月日:1960年10月27日

出身地:京都府

血液型:A型

身長:156cm

所属事務所:東宝芸能

大学生の時にドラマ『燃えた花嫁~殺しのドレスは京都行き~』に出演し、俳優デビュー。26歳の時に結婚し専業主婦になろうと思っていたが、仕事が次々と舞い込み、俳優業を継続することを決意する。数多くのサスペンスドラマに出演し、やがて『2時間ドラマの裏女王』と呼ばれるほどの存在となった。現在も多くのドラマや映画、舞台に出演するなど活躍を続けている。

『山村紅葉』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

出典
東宝芸能徹子の部屋

Share Tweet LINE コメント

page
top