grape [グレイプ]

岡田茉莉子の現在は? 夫・吉田喜重との関係が素敵!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

岡田茉莉子

かつて映画界で大活躍した俳優の岡田茉莉子(おかだまりこ)さん。昭和を代表する名作に主演として多く出演した経歴を持っています。

80歳を超えた現在も、充実した毎日を過ごしているようです。

そんな岡田茉莉子さんのこれまでの活躍や、夫である吉田喜重(よしだよししげ)さんとの関係、現在の様子についてなど、さまざまな情報をご紹介します。

岡田茉莉子は俳優だけではなく映画プロデューサーとしても活躍

岡田茉莉子さんには、俳優としての華々しい経歴があります。

1958年の映画『悪女の季節』では、『第13回毎日映画コンクール』女優助演賞を受賞。1960年代に入ってからも、さまざまな映画に出演しました。

岡田茉莉子さんの才能は、俳優だけにはとどまらず、映画プロデューサーとしての顔も持っています。

プロデューサーとしての第一歩を踏み出した作品は、1961年の井上和男(いのうえかずお)監督の映画『熱愛者』。同作で岡田茉莉子さんは、製作と主演の双方で活躍しました。

岡田茉莉子さんがプロデューサーとして参加した2作品目は、1962年の映画『秋津温泉』。同作で、岡田茉莉子さんのプロデューサーとしての才能が世に認められたといっても過言ではありません。

同作で、『第17回毎日映画コンクール』女優主演賞を受賞しています。

岡田茉莉子さんはプロデューサーとして認められた『秋津温泉』のメガホンをとった監督・吉田喜重さんと、この仕事をきっかけに結婚しました。

『岡田茉莉子』の出演作品を探す

岡田茉莉子は映画『人間の証明』に出演していた

岡田茉莉子さんは、1977年公開の映画『人間の証明』に出演しています。

『人間の証明』は、1976年にミステリー作家である森村誠一さんが発表した長編推理小説です。翌年には岡田茉莉子さん、松田優作さん主演で映画化され、大ヒットしました。

『人間の証明』はその後、さまざまな俳優たちによって何度もリメイクされており、 最近では、2017年にドラマ『人間の証明』(テレビ朝日系)が放送されました。

岡田茉莉子さんが『人間の証明』で演じたのは、八杉恭子という役。映画の中でも重要な役どころであり、悪女として描かれています。

岡田茉莉子と吉田喜重は夫婦そろって映画界で活躍

前述のとおり、岡田茉莉子さんと夫である吉田喜重監督が出会った作品が映画『秋津温泉』。その後、2人は結婚し、1966年には夫婦で『現代映画社』を設立しています。

現代映画社を設立後の2人の活躍は目覚ましく、次々と世に作品を送りだしました。

1966年の映画『女のみづうみ』を皮切りに、1967年には『炎と女』、1968年には『さらば夏の光』と、毎年のように作品を作り上げています。

中でも、1970年の映画『エロス+虐殺』は高い評価を受け、絶賛されました。

『エロス+虐殺』に、岡田茉莉子さんは伊藤野枝役で出演。同作は結婚後、夫婦で共に作り上げた傑作であるといってもよいでしょう。

2人が映画界に残した功績は大きいです。

岡田茉莉子が『徹子の部屋』に出演

岡田茉莉子さんはこれまで、トーク番組『徹子の部屋』(テレビ朝日系)に何度か出演したことがあります。1人で出演する時もあれば、夫婦そろって出演したことも。

岡田茉莉子さんは『徹子の部屋』で、普段は聞けないような貴重なエピソードなどを披露しています。

2019年8月9日放送の『徹子の部屋』では、東京大空襲を逃れ、新潟に疎開するも、新潟が広島と長崎と続く『原爆投下』の目標に含まれていたため、逃げるように町を出た話を明かしました。

2017年7月19日放送の『徹子の部屋』には、夫婦そろって出演。吉田喜重監督との結婚生活や新婚旅行の話などを披露しました。

岡田茉莉子の現在・これから

俳優として活躍している岡田茉莉子さんは、夫とともに現代映画社を設立した1966年以降、商業演劇の世界でも活躍しています。

夫であり、仕事のパートナーでもある吉田喜重監督とは仲がよく、一緒に体力強化に励んでいるそうです。

岡田茉莉子さんは体を動かすことが大好きで、スポーツジムでエアロビクスやジャズダンスを踊っているのだとか。

岡田茉莉子さんの年齢は、2019年で86歳。今後もますますの活躍を応援しています!

岡田茉莉子 プロフィール

生年月日:1933年1月11日
出身地:東京都渋谷区代々木
星座:やぎ座
血液型:A型

父は映画スターである岡田時彦、母は元宝塚女優の田鶴園子。生まれてすぐに父が他界し、幼い頃に母がダンスの仕事で上海に渡ったため、母の妹の元で幼少期を過ごす。高校時代に演劇部に所属し、卒業後に『東宝演技研究所』に聴講生として入る。その後、第3期ニューフェースの一員になる。1951年に俳優デビューし、1954年には映画『芸者小夏』で初主演を飾る。その後、数々の名作で主演を務めた。主な代表作に映画『秋津温泉』などがある。

『岡田茉莉子』の出演作品を探す


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top