grape [グレイプ]

スパイダーマンで有名なトム・ホランドとは? お茶目なエピソードも紹介

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

3代目のスパイダーマンとなったトム・ホランドとはどのような人物なのでしょうか。

お茶目な一面を見せてくれるトム・ホランドのプロフィールや有名なエピソードをご紹介していきますので、トム・ホランドが気になっているという方はチェックしてみてください。

スパイダーマンで有名なトム・ホランドとは? お茶目なエピソードも紹介

トム・ホランド

映画『スパイダーマン』の新シリーズとなる『スパイダーマン:ホームカミング』で、3代目のスパイダーマンを演じることになったトム・ホランドとはどのような人物なのかをご紹介します。

トム・ホランドはスパイダーマンシリーズの主人公であるピーター・パーカー役に抜擢され話題になり、その人物像について知りたいという方も多いのではないでしょうか。

まずはトム・ホランドのプロフィールやお茶目な部分が分かるエピソードなどをご紹介します。

性格

トム・ホランドの発言やエピソードなどから、とてもユーモアがあり明るい性格をしていることがうかがえます。

トム・ホランド自身の発言によると、秘密を守ることが苦手なようで、おしゃべりが好きだといいます。

ほかにも、ファンが放ったジョークに対して笑って返せる余裕のある行動も見せており、トム・ホランドが普段から明るく振る舞っていることが分かりますね。

年齢

トム・ホランドは1996年の6月1日生まれで、2020年2月現在で23歳です。

イギリスのロンドン出身で、身長は173cmと海外スターの中ではやや低め。

父親はコメディアン兼作家のドミニク・ホランド、母親は写真家のようです。

3つ下の弟たちは双子で、サム・ホランドとハリー・ホランド、8歳下の弟であるパディ・ホランドがおり、トム・ホランドは4人兄弟の長男です。

学生時代

トム・ホランドは学生時代に、ダンススクールでヒップホップダンスを始めました。

トム・ホランドが『スパイダーマン』で見せるアクロバティックな演技は、ダンススクールでつちかってきたしなやかな身体の使い方によるものといえるでしょう。

ダンススクールでヒップホップダンスをしていたトム・ホランドはミュージカル作品にも出演し、学生のうちから注目されていたようです。

『ビリー・エリオット』出演時のトム・ホランド(中央)

ビリー・エリオット』出演時のトム・ホランド(中央)

エピソード

トム・ホランドの学生時代のエピソードとして、ダンスをしていたことでいじめられていたという過去があったようです。

ダンスが原因で殴られたこともあったようですが、トム・ホランドはいじめには屈しないタフな心を持っていたようで、ダンスを辞めようとは思っていませんでした。

つらい時期があったというエピソードは、出演している作品でもある『スパイダーマン』の主人公とも通じるものがあります。

出演作

トム・ホランドは『スパイダーマン:ホームカミング』、『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』のほかにも数々の作品に出演していることをご存知でしょうか。

スタジオジブリの作品『借りぐらしのアリエッティ』では、英国版の吹き替えを担当しています。

映画作品では『インポッシブル』、『わたしは生きていける』、『白鯨との闘い』、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』、『レジェンダリー』などに出演していました。

『スパイダーマン』シリーズでかっこいい姿を見せてくれているトム・ホランドは、かわいいエピソードもたくさんあることをご存知でしょうか。

共演してきた人たちにも愛されるトム・ホランドのチャーミングなエピソードをご紹介します。

1.愛犬が大好きなトム

トム・ホランドは犬が大好きなことで知られており、愛犬のテッサをスパイダーマンのイベントに連れて行ったこともあります。

また、迷い犬などを保護してあげることもありました。

迷い犬にも名前を付けてかわいがっていましたが、病院に連れていくことで迷い犬が付けていたマイクロチップから飼い主が分かり、飼い主のもとに返してあげたこともあったようです。

2.パパ・ダウニーのスマホ登録名事件

トム・ホランドは俳優、ロバート・ダウニー・Jrの連絡先を『RDJゴッドファーザー』という名前でスマホに登録していたそうです。

トム・ホランドがロバート・ダウニー・Jrのことを尊敬してやまない存在だと思っていることは、さまざまな場所で語っていることからも分かります。

また、スマホに『ゴッドファーザー』とお茶目に登録していることから、親しい間柄であることも伝わってきますね。

3.手ペロ事件

トム・ホランドは前述の通り秘密を守ることが苦手。作品のネタバレを防ぐために俳優、ジェイク・ギレンホールがトム・ホランドの口をふさぐと、その手をペロッと舐めてしまったことがあります。

ジェイク・ギレンホールも驚いた『手ペロ事件』ですが、トム・ホランドの笑顔で許されたのではないでしょうか。

4.怒涛のジョーク応酬事件

トム・ホランドは俳優、クリス・ヘムズワースとジョークがいい合える仲です。

トム・ホランドとクリス・ヘムズワースは互いのインスタグラムで、相手が演じた役のフィギュアを倒したり、その反撃をされたりと、仲のいい冗談の応酬をしました。

トム・ホランドに『スパイダーマン』のオーディションを受けるようにすすめたのがクリス・ヘムズワースとのことで、2人の間には信頼関係が生まれていることがうかがえます。

トム・ホランドはさまざまな作品に出演しており、特に『スパイダーマン』のピーター・パーカー役を演じたことで一躍人気に火が付きました。

トム・ホランドは『スパイダーマン:ホームカミング』に出演する前、『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』にスパイダーマン役として出演し、話題になります。

その後、『スパイダーマン:ホームカミング』『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』で人気になりました。

トム・ホランドが3代目スパイダーマンに抜擢!

トム・ホランドが3代目のスパイダーマンに抜擢されたのは、2016年の映画作品『シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ』でピーター・パーカー役を演じたことがきっかけです。

主演ではありませんが、ピーター・パーカーとしてスパイダーマンを演じることで、続く映画『スパイダーマン:ホームカミング』で主演を務めることにつながったのではないでしょうか。

その後も『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』に出演しました。

トム・ホランドは自身が主役を務める『スパイダーマン:ホームカミング』の続編『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』の、さらなる続編があることを暴露してしまったことも。

トム・ホランドの発言がきっかけで、新しいスパイダーマンシリーズが3部作であることが世界中にバレてしまいました。

そのようなことがあったため、トム・ホランドは『アベンジャーズ』のシリーズ作品に参加する際に、すべての内容を知らされないようになっています。

※写真はイメージ

スパイダーマンの撮影はかなり体力を使い、「水分補給をするのもひと苦労」という場面もあったようです。

トム・ホランドは撮影中にスーツを脱がずに水分補給をするため、チューブのストローを用意し、スパイダーマンスーツの目の部分から水分を補給している姿を監督であるジョン・ワッツに撮られています。

また、マスクをしたままお菓子を食べて撮影に臨むこともあったそうで、映画で披露しているカッコイイ姿からは想像できません。

※写真はイメージ

トム・ホランドは自身のインスタグラムで美しい筋肉を披露しています。

しなやかな動きが印象的なトム・ホランドが、インスタグラムではトレーニングをしている姿を披露。

また、バスケットボールやゴルフなどスポーツをする姿も見られますので、運動がとても好きなことが伝わってくるのではないでしょうか。

『スパイダーマン:ホーム・カミング』でも美しい筋肉を披露していますのでチェックしてみてください。

腕の筋肉がすごい

トム・ホランドは腕の筋肉もすごく綺麗です。

アクロバティックなジャンプなどもできるトム・ホランドは、自身のインスタラムで運動している動画をよく投稿しています。

ボクシングジムなどで筋肉を鍛えているようで、腕の筋肉がとてもきれいに盛り上がっている姿もインスタグラムで確認することができます。

他にも電気刺激によって筋肉に刺激を与えるようトレーニング方法も取り入れて筋肉を鍛えているようです。

空中階段を登る

トム・ホランドは腕の筋肉を使って懸垂の要領で、架空の『空中階段』を上っているように見せることもできるようです。

これは腕だけではなく、実は身体全体の筋肉を使います。きちんと空中に階段があるかのように見せなければいけませんし、軽く上っているようにも見せなければいけません。

鍛えたことがない人が挑戦しようとしてもなかなかできることではないでしょう。トム・ホランドの身体能力の高さがわかります。

リアルスパイダーマン

トム・ホランドの身体能力の高さはまさにリアルスパイダーマンと呼ぶにふさわしいモノではないでしょうか。

運動神経抜群でアクションシーンもお手の物なトム・ホランドは、インスタグラムでパルクールのような動きを撮影した動画をアップしています。

まるで本物のスパイダーマンのような身体能力を持っていることも、人気に拍車をかけているといえるのではないでしょうか。

トム・ホランドは現在、新作映画『Uncharted(アンチャーテッド)』という作品に出演することが決まっています。

『Uncharted』はソニー・コンピューター・エンタテインメントから発売されているゲームが原作です。トム・ホランドは主人公であるネイサン・ドレイクを演じることが分かっています。

スパイダーマンシリーズの3作目も続いて主役として出演すると考えられますので、これからの活躍にも注目が集まっていくのではないでしょうか。

トム・ホランド出演『FF14』CM 英語版

トム・ホランドは日本でも人気のゲーム『ファイナルファンタジーXIV』のCMに出演しています。

『ファイナルファンタジーXIV』のCMでは、トム・ホランドのお茶目な姿が話題になりました。

トム・ホランドは明るくまっすぐな性格と素晴らしい演技力で大きなキャリアを積み上げてきました。これからも、前向きに俳優という職業に取り組んでいくことでしょう。トム・ホランドに期待です!


[文・構成/grape編集部]

出典
tomholland2013robertdowneyjrzendaya「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」MovieNEX予告編映画『スパイダーマン:ホームカミング』予告①「アベンジャーズ/エンドゲーム」MovieNEX 予告編<大ヒット上映中>映画『スパイダーマン:ファー・フロム・ホーム』世界最速公開FINAL FANTASY XIV: Shadowbringers – Warrior Training

Share Tweet LINE コメント

page
top