grape [グレイプ]

再配達の電話に「うぃ」「オッケー」と配達員 その後の展開に言葉を失う

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

こんなこと本当にあるんですね…。

漫画家のポレポレ美(@poreporemi)さんは、自身の身に起きた出来事を振り返り、そうつぶやいたのでした。

宅配業社からの不在連絡票をきっかけに起きた、衝撃の体験談をご紹介します。

佐川急便からの不在連絡票

不在連絡票には、サ―ビスセンターのほかにドライバーの携帯番号が記されている場合もあります。

そこでポレポレ美さんは、不在連絡票を投函した佐川急便のドライバーに直接電話を入れることに。

呼び出し音が鳴った後、ポレポレ美さんが「佐川(急便)さんですか?」と確認すると、電話口の相手からは「うぃ」という返答が。

さらに、再配達の希望時間を伝えると、相手から返ってきたのは「オッケー」のみ。

友人同士のような対応を心がけている配達員なのでしょうか。タメ口で対応する配達員の話は、あまり聞いたことがありません。

…しかし!直後に、店員の言葉遣いの謎が明らかになりました。

その後のポレポレ美さんと、電話口の相手との会話がコチラです。

ポレポレ美「荷物番号はお伝えしなくていいですか?」
電話相手「自信ないけど、何番でも」
ポレポレ美「え?」
電話相手「最近歌ってないから」
ポレポレ美「…サガワさんですよね?」

そんな偶然って、ある!!??

なんと、佐川急便と間違えて電話をかけた相手の名前も『サガワ』だったというのです!一生に一度あるかないかの偶然に、ポレポレ美さんも動揺を隠せなかった模様。

「宝くじに当選することよりミラクル」とつづり、一連の出来事をTwitterに投稿しました。

結局、電話に出たサガワさんが何をしている人かは最後まで分からず「何者なのか気になるところです」とポレポレ美さん。

話が食い違っているものの、『サガワ』という名前だったために、絶妙に話が進んでいくなんて、なんだかショートコントを見たような気持ちになりますね!

ポレポレ美さんの著書が発売中

『セックスレス』というセンシティブな題材で描くコミックエッセイ『今日も拒まれてます~セックスレス・ハラスメント嫁日記~』を連載中のポレポレ美さん。

ほかにも、3作品を連載中ですので気になった方はぜひご覧ください。


[文・構成/grape編集部]

出典
@poreporemi

Share Tweet LINE コメント

page
top