grape [グレイプ]

伊原六花は『グーネット』『ルックチョコレート』などのCMに出演 朝ドラ『なつぞら』ではモモッチを熱演

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

伊原六花は『グーネット』『ルックチョコレート』などのCMに出演 朝ドラ『なつぞら』ではモモッチを熱演

女優や歌手として活躍している伊原六花(いはらりっか)さん。

そのかわいらしさで、多くの人から支持されています。

そんな伊原六花さんが出演したCMや映画、ドラマ、インスタグラムやツイッター、現在の活動など、さまざまな情報をご紹介します!

女優として映画やドラマに出演する一方、CMにも多く登場している伊原六花さん。

芸能界デビュー後、初のCM出演となったのは『センチュリー21』のCM『はじめての独り暮らし』篇です。

センチュリー21 CM『はじめての独り暮らし』篇

その後も、伊原六花さんはさまざまなCMに出演。

不二家『LOOK(ルック)チョコレート』やスルッとKANSAI『PiTaPa』のCMでは、キレのあるダンスを披露しています。

不二家 LOOK CM『自分をLOOK』篇

『PiTaPa』CM

『グーネット』のCMでは、かわいらしい笑顔を見せていました。

グーネット『すグーに見つかる編』

伊原六花さんは学生時代、大阪府立登美丘高等学校のダンス部でキャプテンを務めていました。

同学校のダンス部は、2017年に開催された『日本高校ダンス部選手権』で荻野目洋子さんの楽曲『ダンシング・ヒーロー』に合わせて披露した『バブリーダンス』が大きな話題に。

そんな伊原六花さんは、同年10月から芸能事務所『フォスター』に所属し、2018年から芸能活動を本格的にスタート。

2018年7~9月にかけて放送されたドラマ『チア☆ダン』(TBS系)でドラマに初出演し、以降、さまざまな作品に出演しています。

伊原六花さんがこれまで出演した、主な映画やドラマはこちらです。

映画

  • 『明治東亰恋伽』

ドラマ

  • 『大誘拐2018』(フジテレビ系)
  • 『家康、江戸を建てる 後編「金貨の町」』(NHK総合)
  • 『スキャンダル専門弁護士 QUEEN』(フジテレビ系)
  • 『明治東亰恋伽』(テレビ神奈川)

最近では、2019年4~9月にかけて放送された連続テレビ小説(通称・朝ドラ)『なつぞら』(NHK)に、『モモッチ』こと森田桃代役で出演しました。

連続テレビ小説『なつぞら』 あらすじ

昭和21(1946)年初夏、戦争が終わり、奥原なつ(9)は柴田剛男に連れられ、北海道・十勝にやって来た。戦災孤児のなつを受け入れた酪農一家・柴田家は、北陸からの開拓移民。剛男となつの父とは戦友で、もしもの時は、お互いの家族の面倒を見るという約束をしていた。

剛男の父・泰樹は偏屈者で知られていた。泰樹は、なつを厄介者と言いながらも内心、不憫に思っていた。子供ながらに覚悟を決めたなつは、牛馬の世話や乳絞りを懸命に手伝う。

なつの頑張りに心を動かされた泰樹は、生きる術をとことん叩き込む。なつも天真爛漫な子供らしさを取り戻していく。

やがて、なつは素敵な馬の絵を描く少年・山田天陽と出会う。天陽から当時、アメリカで流行っていた漫画映画の魅力を教えられ、〝絵が動く“夢のような世界があるのかと感動する。

高校生になり、なつは天陽の影響で、絵を描く仕事に夢を持ち始めていた。そんな折、生き別れていた兄が東京で働いていると知らされ…。なつに旅立ちの日が近づいていた―。

NHK ーより引用

伊原六花さんはインスタグラムを頻繁に更新しており、2020年2月現在、フォロワーは11万人以上と人気。

魅力的な写真を多く投稿しており、ファンからは「かわいい!」「大好き」といったコメントが。

また、ツイッターのアカウントも持っており、最新情報やプライベートでのことなどを発信しています。

伊原六花さんは女優として活躍する一方、自身が出演する『センチュリー21』のCM『新時代の旗揚げ』篇でCMソング『Wingbeats』を歌い、同曲で歌手デビューを果たしました。

センチュリー21 CM『新時代の旗揚げ』篇

『Wingbeats』は、音楽家や音楽プロデューサー、DJなどマルチに活躍している大沢伸一さんがプロデュースした楽曲。

伊原六花さんは歌手デビューにあたって、このようにコメントしています。

センチュリー21ガールとしてデビューさせていただいてから、新しいことにたくさん挑戦させていただいています。CMもそうですし、今回の歌手デビューもサポートしていただきました。

これらの経験を自分の身になるように一つひとつ大事にしてこれからも頑張っていきたいと思います。

大沢伸一さんの楽曲は、リズムも本当に素敵ですし、背中を押してくれるような楽曲でした。

歌詞を咀嚼しながら精一杯歌ったので、この曲を聴いてくださった方が「何かちょっと頑張ってみようかな」「なんか元気になったな」と思っていただけたら嬉しいです。

このような形で歌手デビューすることができて、本当に幸せです。

ほかにも、伊原六花さんは、2019年2月27日発売の歌手・鈴木雅之さんのシングル『ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花』にゲストボーカルとして参加。

同曲は、2019年1~3月にかけて放送されたアニメ『かぐや様は告らせたい~天才たちの恋愛頭脳戦~』(毎日放送)のオープニングテーマに起用されています。

鈴木雅之 『ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花』スピンオフムービー

伊原六花さんは、2020年1月31日に『伊原六花スクールカレンダー2020』を発売しました。

伊原六花スクールカレンダー2020 ([カレンダー])

伊原六花スクールカレンダー2020 ([カレンダー])

2,750円(09/29 13:58時点)
発売日: 2020/01/31
Amazonの情報を掲載しています

また、伊原六花さんは現在、通信カラオケ『DAM』でカラオケ演奏の曲間に配信されているエンターテインメント情報コンテンツ『DAM CHANNEL』の16代目MCを務めています。

幅広い活躍を見せている伊原六花さん。これからも応援しています!

生年月日:1999年6月2日

出身地:大阪府

血液型:A型

身長:160cm

所属事務所:フォスター

2017年10月から芸能事務所『フォスター』に所属し、2018年から芸能活動を本格的にスタート。2018年7~9月にかけて放送されたドラマ『チア☆ダン』(TBS系)でドラマに初出演し、以降、さまざまな作品に出演。2019年1月には、シングル『Wingbeats』で歌手デビューを果たした。


[文・構成/grape編集部]

出典
センチュリー21CM「はじめての独り暮らし」篇/15秒不二家 LOOK CM「自分をLOOK」篇(30秒ver)2019年9月rikka.ihara.officialグーネット すグーに見つかる編15秒verNHK@rikka_iharaセンチュリー21CM「新時代の旗揚げ」篇/30秒鈴木雅之 『ラブ・ドラマティック feat. 伊原六花』スピンオフムービーフォスター

Share Tweet LINE コメント

page
top