grape [グレイプ]

「この陳列棚だけおかしい」 うどん商品が並ぶ中、突然の巻物登場

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

観光名所が多数ある群馬県。伊香保温泉も人気なスポットの1つです。

実は、伊香保周辺の名物である『水沢うどん』は、「讃岐うどんや稲庭うどんに並ぶほどのおいしさ」として有名。透明感とコシのある麺が特徴です。

そのため、伊香保温泉にほど近い物産館には『水沢うどん』が並んでいるのですが…。

『忍法 巻物うどん』とは!?

巻物のように長い生地が巻かれ、ズッシリと重いうどんがそこには並んでいました。

こちらの商品は、輪切りにすることで、自分の好きな太さのうどんを手軽に作ることができるそうです。

生地を広げたサイズは20㎝×60㎝。好きな太さに切れるということは、細麺好きはもちろん、幅広い麺も思う存分食べられるということです!

カットする時は少し力が必要ですが…。

ゆでると「家でこんなにおいしいうどんができるなんて!」と感動する麺が完成。

『ひもかわうどん』のような、幅広いうどんも作れますよ!

また、広げた生地をクッキー型などで抜くと、星形やハート型などの可愛いうどんもできます。変わった型が家にあれば、もっと珍しい形のうどんを楽しめそうですね。

1本300gで2人前。『上州物産館』で購入することができるので、うどん好きな人はもちろん、忍者好きな人もチェックしてみてください。


[文・構成/grape編集部]

出典
上州物産館

Share Tweet LINE コメント

page
top