grape [グレイプ]

衝突した車に閉じ込められた白人警官 危機一髪で助けた黒人男性に称賛が殺到

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

警察の黒人に対する差別に抗議する運動が続いているアメリカでは、連日のように市民によるデモが行われています。

こうした中で、黒人男性が白人警官の命を救うという出来事がありました。

2020年6月21日、ペンシルベニア州の路上でパトカーと一般車両が追突する事故が起きました。

海外メディア『WTAE』によると、家の中で衝突音を聞いたデイラン・マクリーさんは急いで外に出ました。すると彼の家の目の前で事故が起きていたのです。

そこでデイランさんは警察官のジェイ・ハンリーさんがパトカーの車内に閉じ込められ、「動けない!」と助けを求めているのを発見。さらにその時、車の下から炎が上がっていたといいます。

デイランさんは直ちにパトカーに駆け寄り、その場にいた別の警察官と協力してパトカーのドアをこじ開けて、ジェイさんを救出しました。

その直後、パトカーは炎上したということです。

ジェイさんは足にケガをしましたが命に別状はなかったそうです。

その場にいたトーマス・コレンチック警部補によると、デイランさんは「彼(ジェイさん)を死なせるわけにいかない!」といっていたのだとか。

トーマスさんはそれを聞いて「言葉ではいい表せない気持ちになった」と笑顔で話しています。

デイランさんは『WTAE』の取材で、ジェイさんを助けた理由について語っています。

人の命だからね。世界ではたくさんのクレイジーなことが起きているけど、俺の人生も最高とはいえないけど、人の命の価値は分かっている。命には代わりがないんだ。

今日は父の日だ。彼に子供がいるかどうかは知らないけど、彼がいてくれることを喜ぶ家族がいるはずだ。彼が家に帰れて嬉しいよ。

WTAE ーより引用(和訳)

警察への反発が強まる中で起きた、黒人男性が白人警官の命を救うというこの出来事は多くのメディアで報道され、デイランさんの勇気ある行動に対して称賛の声が相次いでいます。

また海外メディア『People』によると、デイランさんは2016年に不法に逮捕され、1年間も服役していたのだそうです。

そんな経験をしたにもかかわらず、警察官を救った彼の優しさには称賛の言葉以外見つかりません。

「人の命には代わりがない」というデイランさんの言葉が、多くの人の心に響いていることを願います。


[文・構成/grape編集部]

出典
Bystander rescues officer from burning car wreckWTAEPeople

Share Tweet LINE コメント

page
top