grape [グレイプ]

元妻の引退に「支えていく」とコメントした藤本 サバンナ高橋の『指摘』が鋭い

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年7月6日に、元タレントの木下優樹菜さんが芸能界を引退しました。

木下さんは2019年11月に報道された、姉の勤めていたタピオカ店の店主に対する不適切な発言により、活動を自粛。2020年7月1日に芸能活動の復帰を発表しましたが、5日後に引退を発表しています。

木下さんの元夫であるお笑いコンビ『FUJIWARA』の藤本敏史さんは、引退が発表された同日に、吉本興業に関するニュースメディア『ラフ&ピースニュースマガジン』でコメントを発表。

「今後も子供たちを含めて支えてまいります」と決意を表明し、さらにマスコミに向けて「子供や家族、近隣の方々の日常生活の為にも、報道にご配慮いただけますようお願いいたします」と呼びかけました。

藤本さんのコメントに対し、ネット上ではさまざまな反応が上がっています。

『サバンナ』高橋が藤本敏史のコメントに言及

同月7日に放送された情報番組『直撃LIVE グッディ!』(フジテレビ系)では、木下さんの電撃引退について特集。

番組にコメンテーターとして出演者する、お笑いコンビ『サバンナ』の高橋茂雄さんは、元妻の引退に対する藤本さんのコメントについて、次のような見解を示しました。

ほんまに子供が2人おられるんで、その子たちを絶対育てていかなあかんいうのが。

それはほんまに今後もずっと続いていくことやから、「そっとしておいてほしい」というのが、フジモンさんの気持ちじゃないかなと思いますね。

直撃LIVE グッディ! ーより引用

高橋さんは、木下さんの引退後も変わらず「支えていく」という藤本さんのコメントが、何よりも子供に対する配慮であると予想。

番組を見た視聴者からは、さまざまな意見が寄せられています。

・その通りと思う。子供への愛情を感じた。

・別れた相手を「支える」といい切るって、なかなかいえないよ。すごいと思う。

・取材の対応が大変だったんだろうな。子供に罪はない。フジモンは子供を守りたいのかもね。

子供のことを考え、家族として守りたいと思っているからこそ、藤本さんは「支えていく」という表現を使ったのかもしれません。藤本さんの決意は子供たちにも伝わっていることでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
直撃LIVE グッディ!ラフ&ピースニュースマガジン

Share Tweet LINE コメント

page
top