grape [グレイプ]

プロ意識に称賛の声 三浦春馬と親交の深い城田優が涙声で歌唱すると中居正広が…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2020年7月18日に放送された、音楽番組『音楽の日』(TBS系)に、俳優の城田優さんが出演。

アーティスト『GReeeeN』の『キセキ』をカバーし披露するも、城田さんが終始、目を潤ませながら涙声で歌う姿からネット上では「同日に亡くなった俳優の三浦春馬さんのことを思って歌っているのではないか」といった声が上がっていました。

城田さんは、2009年のドラマ『サムライ・ハイスクール』(日本テレビ系)などで三浦さんと共演。

プライベートでも仲のいい姿をInstagramなどで公開していました。

それだけに、三浦さんの死は城田さんにとって大変つらい出来事だったのでしょう。

中居正広「いろんな想いの中…」

また、司会の中居正広さんのコメントにも注目が集まっています。

城田さんの歌唱後、司会の安住紳一郎アナウンサーと中居さんにカメラが切り替わると、中居さんはさりげなく城田さんに寄り添うコメントをした。

いろんな想いの中…ね、いろんなやっぱり想いがこの歌にこもっていた。それぞれじゃないかなと思いますよね。

音楽の日 ーより引用

城田さんを言葉で優しく包み込んだ中居さん。

ネット上には城田さんと中居さんのプロ意識を称賛する声が寄せられています。

・中居さんのフォローが優しかった。泣いている理由が分からない視聴者も中にはいるだろうし、暗いままにならないような配慮がさすが。

・どんな時でもプロとして仕事をまっとうさせて、涙をこらえて歌い切った城田さんはすごい。

・もらい泣きしてしまった。本当に歌詞が今の城田さんの想いにあっているんだろうな…。

三浦さんの訃報から数時間しかたたないまま、歌唱することになった城田さん。

気持ちを整理する時間もなく、ショックは大きかったはずです。

それでも歌い切った城田さんと、心中を察してフォローした中居さんの姿勢に多くの人が心打たれました。

きっと城田さんの想いのこもった歌は、三浦さんにも届いたはずでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
音楽の日

Share Tweet LINE コメント

page
top