grape [グレイプ] trend

『不要不急』に関するトイレの貼り紙にツッコミ殺到 「爆笑した」「センスの塊」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

新型コロナウイルス感染症(以下、コロナウイルス)の感染拡大により、2020年5月頃から耳にするようになった『不要不急』という言葉。

人が密集する状況を回避し、感染リスクを減らすべく、不要不急の外出を控えるよう政府は呼びかけています。

外出には何かしらの理由があるものですが、不要不急の用事とは娯楽を目的とした外出を主に指すのでしょう。

『不要不急』を控える貼り紙の内容が話題に

手書き提督(@tegakiteitoku)さんがTwitterに投稿したのは、『不要不急』に関する1枚の貼り紙。

コンビニでこの貼り紙を目にした投稿者さんは、内容に思わず突っ込んでしまったといいます。

貼り紙には、店長からの『お願い』がつづられていました。一見、至って真面目な内容なのですが…。

「いや、大は常に緊急事態だよ」

コンビニに掲示されていたのは、不要不急の大便を控えるよう呼びかける貼り紙。

『不要不急の大便』とは、一体どのようなパターンを指すのでしょうか。きっとほとんどの人が、ガマンできない時にコンビニのトイレを利用するはず。

投稿者さんの鋭いツッコミの通りに、外出先でのトイレの利用は、大半が緊急事態のように思えてなりません…。

じわじわと笑いがこみ上げてくるシュールな貼り紙に、多くの人が堪えきれず笑ってしまったようです!

・ツボに入って爆笑してしまった。断るのではなく控えるよう呼びかけてるあたり、店長はいい人そう。

・大変申し訳ないのですが、こればっかりは自粛できそうにありません…。

・投稿に「それな」の言葉しかない。冬は『小』のほうも緊急事態になってしまいます!

不要不急の外出は自粛することができても、便意はコントロールできないもの。

このトイレを利用せざるを得ない場合は、緊急事態であることを伝えたほうがいいかもしれません…。


[文・構成/grape編集部]

出典
@tegakiteitoku

Share Tweet LINE コメント

page
top