grape [グレイプ]

『幻の絶景』とは… 街の明かりに照らされた『天空の城』が美しい

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

日本には『天空の城』と呼ばれる城がいくつか存在するのをご存じですか。

天候の条件がそろった時にのみ雲海が現れ、まるで雲の上に城が建っているように見える光景は『幻の絶景』ともいわれています。

『天空の城』の1つといわれているのが、福井県大野市にある越前大野城です。

美しい風景を撮影し、Twitterなどに投稿しているHisa(@Hisa0808)さんが、越前大野城の写真を公開しました。

雲海に上にたたずむ、幻想的な越前大野城の姿をご覧ください。

雲の下からの淡い光は、ライトアップではなく街の灯りなのだとか。

雲の上にひっそりとたたずむ越前大野城の姿は、まさに『幻の絶景』にふさわしいですね。

投稿にはさまざまな声が寄せられています。

・幻想的ですね。素晴らしく美しい。

・雲の下から照らされている光景なんて初めて見た。絶景ですね。

・ここで雲海が見られるのって、確か年間通して10日間くらいのはず。こんなに美しく撮れるのは本当にすごい!

めったに見られない『天空の城』。美しい光景に心が洗われますね。

HisaさんはTwitterやInstagramに素敵な写真を投稿しています。気になった人は、覗いてみてはいかがですか。

Twitter:@Hisa0808

Instagram:ag.lr.88


[文・構成/grape編集部]

出典
@Hisa0808

Share Tweet LINE コメント

page
top