grape [グレイプ] trend

物語を強制終了させる『しおり』 内容にお腹を抱えて笑った

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

1987年に第1巻が刊行され、今も幅広い世代のファンを獲得している人気児童書シリーズ『かいけつゾロリ』。

子供はもちろん大人からも『かいけつゾロリ』が愛されている理由は、主人公であるキツネのゾロリの生き様や、ふとしたシーンの発言にあるといえるでしょう。

大人の心にも響く鋭い指摘や名言は、時にネット上で話題になるほどです。

しかし、『かいけつゾロリ』が愛される理由はそれだけではありません…!

「あっ!」と驚く破天荒さもまた、多くの人に支持される理由の1つなのかもしれません。

そう…例えば、公式作品としてTwitterで公開された、この『しおり』のように!

その時、とつじょゾロリたちがらんにゅうし、
おならでぜんぶかいけつしてくれちゃいました。
物語はこれでおしまいです。めでたし、めでたし。

@zororizz ーより引用

そう書かれたしおりを挟めば、どんな物語も強制終了!

その名も『ゾロリたちが物語を勝手に終わらせるしおり』は、決してファンが非公式で作ったものではありません。

公式の作品として、Twitterを通して無料で配布されているのですから驚きです。

これにはファンも衝撃を受けたのか「まさか公式とは…」と、驚きのコメントが続々と寄せられています。

・さすが、ゾロリさんですわ!やることが斜め上です。

・ファンが作ったかと思えば、まさか公式とは。やることが、すごい。

・早速愛用します!

ゾロリにとって『常識』はあるようで、ないようなもの。そんな破天荒さが、時に読者を新しい世界につれていってくれます。

だからこそ、長い時を経ても『かいけつゾロリ』の物語はワクワクするのかもしれませんね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@zororizz

Share Tweet LINE コメント

page
top