ライブを中断し、バンドがセクハラ男を一喝!「そこのお前、汚い手を離せ!」

出典:YouTube

日本のライブやフェスは撮影NGなものがほとんどですが、海外では「むしろ撮影大歓迎!」なライブが大半。プロ機材はさすがにNGですが、ライブ中にスマホやカメラで撮影をしている人が多く見られます。

2016年8月22日、シカゴのリグレー・フィールドで行われた、ロックバンド『パール・ジャム』のライブで撮影された映像が、現在注目を浴びています。

ライブ中にセクハラ男!?ヴォーカルがとった行動は…

会場の熱気は最高潮に達し、ヴォーカルのエディ・ヴェダーさんは頭を振ってシャウトを連発!しかし曲の途中、彼は眉をひそめると、こう発したのです。

「ストップ!ストップストップストップ!」

突然歌を止め、メンバーに演奏を止めてくれと指示したエディさん。ノリノリだった観客たちは、「いったいどうしたんだ…?」といった雰囲気でざわついています。

24382_01

出典:YouTube

すると、彼は客席を指さして言いました。

「おい、そこのお前!女性の顔から汚ない手を離せ!」

エディさんが伸ばす指の先にいたのは、ひとりの男性客。どうやら男性客は女性客にセクハラまがいの行為をはたらき、その女性の彼氏と揉めていたそうです。

神聖なライブ会場…しかも自身のライブ中に起きた無作法な振る舞いに、エディさんは激怒!激しい口調で、男性客を一喝しました。

「見てみろ、ここにいる全員がお前を指さしているぞ。
ホラ、退場だ。早く出て行きな!」

その言葉を聞き、一斉にブーイングをする観客たち。けしからん男性客は警備員に連れられ、退場していきました。

24382_02

出典:YouTube

バンドメンバーが退場している男性客に手を振る中、エディさんは被害を受けた女性に「大丈夫かい?」と優しく声をかけます。

そして手でピースをすると、女性と彼氏を見てこう言ったのです。

「アンタ、いい彼氏だな!彼女のことを守ってやろうとしたじゃないか。
彼女も抵抗して身を守ろうとしていたし、2人とも立派なもんだ!」

24382_03

出典:YouTube

エディさんのナイスな心遣いに、観客たちは大盛り上がり!ライブ会場には、拍手と歓声が響き渡りました。その後はライブを再開し、最高の盛り上がりを見せたそうです。

観客たちはより一層、パール・ジャムの大ファンになったに違いありません!エディさんの男気溢れる行動に、心からの拍手を送ります。

出典
Pearl Jam "Lukin" Wrigley 2 8/22/16 HD

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事









検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop