先輩犬にエサを取られそうになった柴犬 その後の展開に「私より賢い」

※写真はイメージ

目上の人を立てるなど、年上の人を敬う文化が残る日本社会。それは人間に限ったことではないようです。

餌を横取りされて…?

仲よし柴犬コンビの、まめちゃんと、ちゃめちゃん。

先輩犬のまめちゃんは、老犬なのでちょっと足取りがおぼつきません。そんなある日、まめちゃんは間違えてちゃめちゃんのご飯を食べそうになってしまっています。

すると…。

自分のご飯を食べられてしまっても、ちゃめちゃんは決して怒るそぶりを見せません。

相手を敬うのは『尊敬』の気持ちがあるからこそ。ちゃめちゃんも先輩犬のまめちゃんに対して、家族以上の気持ちを抱いているのでしょう。

その姿に、動画を見た多くの人から感動と称賛のコメントが寄せられています。

  • 自分より賢いと思う。
  • 2匹から強い愛情と友情を感じます!
  • なんだかウルッときてしまいました…。

ちゃめちゃんのような思いやりを、私たち人間も常に持っていたいものですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
年老いた先輩犬を立てることを忘れない柴犬ちゃめ

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly
grape アワード

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop