grape [グレイプ] entertainment

『TOKYO MER』のERカー 実際に運転席に座ってみると…このボタンは?

By - 芳雪  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2021年9月10日から金~土曜と祝日を含む11日間のみ開催される『TBS Drama Car Festival』。

TBSで放送された『MIU404』『着飾る恋には理由があって』、そして7月から放送中の『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』の3つのドラマに登場した車が展示されています。

『TOKYO MER』のERカーに乗ってみた

同年9月12日に最終回を迎える『TOKYO MER』の展示は、特に注目が高まっていました。

展示されている車は、最新のオペ室が搭載されている大型車両『ERカー』。今回は特別に内部を見せてもらいました!

実物のERカーを見て驚き!

劇中では、徳丸(佐野勇斗さん)が運転をするERカー。さまざまな現場で何度も活躍してきましたよね。

会場では小さな子供から大人まで、展示されているERカーの前で記念撮影をする姿が見られました。

まず、実物を見ると、その大きさに驚きます。

喜多見(鈴木亮平さん)がいつもきれいに洗車しているからか、ERカーはピカピカです!

8話のラストシーンでは、音羽(賀来賢人さん)がERカーの上で洗車をしていました。

きちんと、上に登れるように足をかけるところも付いているのですね!

また、タイヤをよく見ると…。

なんと、ホイールにも『TOKYO MER』の文字があります!ドラマでは見えないところですが、細かいところにまでこだわりがつまっていました。

ERカーといえば、後ろの扉も特徴的ですよね。

オペ室を備えているERカーには、『OPERATION』の文字もありました。

扉を開くと、中にも『TOKYO MER』のロゴが登場!MERのメンバーがよく、腰をかけていたのを思い出す人もいるでしょう。

ERカーの側面は誰でも見ることができます。

『TOKYO MER』のロゴを、こんなにじっくりと見る機会はないかもしれませんね。

ERカーの運転席で見つけたのは…

特別に、ERカーの運転席に座らせてもらいました!(※特別に取材許可をいただいています)

まず、ERカーの重い扉を開けて2段のステップに足をかけて運転席に座ります。運転席から外を見ると、かなり高さを感じました。

運転席にあったのは、バスのような大きなハンドル!

マニュアル式で大型のため、緊急走行をしながら事故を起こさないようするには、高い技術が必要そうです。

運転席の右上にマイクを発見しました。どうやら無線もつながっているようです。

いつでも緊急時に対応できるよう、ERカーにはさまざまな設備が整っていることが分かります。

助手席には、冬木(小手伸也さん)が座っていることがありましたね。

ここで、徳丸と冬木が喜多見の話を聞くシーンが印象に残っている人もいるかもしれません。

また、ERカーの中にはさまざまなスイッチがありました。

このボタンは、ERカーの後ろを開けるボタンでしょうか。

『側面ステップ』や『後部ドアー』と書かれていました。

緊急車両のERカーには、サイレンや警光灯といったスイッチも備わっているようです。

劇中では一瞬、もしくは映らないこともあるERカーの内部。

これまでの放送を見返して、運転席に注目するのも面白いかもしれません!

2021年9月12日放送の最終回では、妹を亡くした喜多見が、MERの脱退を決意します。因縁のエリオット・椿(城田優さん)は、連続爆破テロを企て、東京中が炎上する一大危機に…!

MERの最後の戦いが始まります。

日曜劇場『TOKYO MER〜走る緊急救命室〜』の最終回は12日、日曜の21時から15分拡大で放送です!

また、grapeでは、Twitterを中心に注目ドラマの感想を独自の視点でつづり人気を博している、かな(@kanadorama)さんによるコラムを連載しています。気になった人はチェックしてくださいね!

TBS Drama Car Festival』では、実際に撮影に使われていたドラマの車両を間近で見ることができます。

『MIU404』に登場したまるごとメロンパン号の内部もたっぷりの写真とともにこちらで紹介していますよ。

また、『着飾る恋には理由があって』に登場したFuji Bal号のキッチンなどを取材した記事は、こちらから読めます。

TOKYO MERのグッズが発売中!

『TBS Drama Car Festival』では、オリジナルグッズを販売しています。『TOKYO MER』のグッズもありますよ。

【TOKYO MER】

販売場所:カーフェス会場(9月10日~)

■MER Tシャツ(新色グレー) 3,300円(税込)
■ERカー クリアファイル 440円(税込)

『TBS Drama Car Festival』は、2021年9月10~12日、17~20日、23~26日の11日間、東京・赤坂サカスで開催中。それ以外の日は展示されていないため、注意してくださいね。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top