grape [グレイプ] lifestyle

「これはステキ!」「植物を育てたくなる」インテリアにも最適な植物育成ライト

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

カフェやバーに置いてありそうな、雰囲気のある、こちらのインテリアライト。

見た目がおしゃれなだけではなく、実はとっておきの『ある効果』が期待できる、優れたライトなのです。

ご紹介するのは『インテリアになる植物育成ライト』シリーズ。室内の植物にライトの光を当てることで、生長を助けます。

無機質な外見になりがちな植物育成ライトですが、このライトは洗練されたデザインで、インテリアとしても使えるのが嬉しいポイント。

部屋に飾りたくなる、魅力的なライトです。

育成ライトで、室内の植物に最適な環境を!

玄関や窓のない室内など、日当たりが悪い場所に置いた観葉植物は、元気がなくなりがち。そんな時には、『インテリアになる植物育成ライト』がおすすめです。

植物にとって最適な照度と、光合成に効果的な波長の色温度のLEDを使用している、このライト。

太陽の光が届かない室内でも、観葉植物だけでなく、ハーブや野菜も気軽に栽培できます。

ウッド素材の台座と、エッジの効いた黒いフォルムは、どんなテイストの部屋にもなじみそうです。

植物に合わせて3段階にサイズが変わる!USBで電源供給もラクラク

『インテリアになる植物育成ライト』は支柱が3本あり、植物の高さに合わせて3段階にサイズ調整が可能。50㎝までの高さの植物に対応できます。

電源はUSB接続なので、スマホなどに付属しているACアダプタを使えば、コンセントに挿して使えます。

電源につなげると、アクリル板にレーザー彫刻されたデザインが、ネオンサインのように明るく輝きます。

アクリル板のデザインは、かわいらしいものからユニークなものまで、なんと9パターン!好みのデザインを選べます。

室内でも緑のある生活を!植物栽培をインテリアに

必要な部品を組み立て、電源につなげばすぐに使える『インテリアになる植物育成ライト』。手軽なので玄関や廊下などにも簡単に設置できます。

自宅やオフィス用としてだけでなく、ガーデニング好きな人へのプレゼントにもぴったり。

『インテリアになる植物育成ライト』で、室内でも緑のある生活を楽しんでみませんか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top