grape [グレイプ] trend

見知らぬおばあさん「お腹なでさせて」 続く展開に、妊婦は泣いた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※ 写真はイメージ

2021年9月現在、妊娠中の、まあ(@ma20190101)さん。

ある日、スーパーマーケットへ行くと、見知らぬおばあさんからこう声をかけられたといいます。

「妊婦さん?手、アルコール消毒するから、お腹をなでさせてもらえない?」

「急に話しかけてごめんね」といいながら、申し訳なさそうにする、おばあさん。

まあさんは、近くに店員や警備員などがいるのを確認し、自衛できる状況を把握したうえで「いいですよ」と答えました。

お腹をそうっとなでながら、おばあさんは…。

「不安だと思うけど、こんなご時世乗り越えるくらい、きっと強くて元気な子が産まれるよ!無理せず頑張ってね。ありがとうね」

※写真はイメージ

おばあさんの優しい声かけに、まあさんは感動して涙が出たといいます。

2020年から流行している、新型コロナウイルス感染症の影響により、世界中で人との接触が極力避けられるようになりました。

出産を控えた妊婦の中には、先の見えない状況に不安を抱く人もいるでしょう。

まあさんは、おばあさんの「強くて元気な子が産まれるよ」という言葉に、勇気付けられたに違いありません。

【ネットの声】

・素敵。優しい世界だなあ。

・品のある素敵なおばあさんだね。自分もそんな人になりたい。

・しっかりとアルコール消毒までしてくれる気遣いに、心が温かくなった。

妊婦である、まあさんの不安を察し、気遣いを忘れない振る舞いをした、おばあさん。

ギスギスとしやすい世の中だからこそ、こんな風に人の温かさに触れる機会は、心に残るものです。優しさの輪を広げていけたら素敵ですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@ma20190101

Share Tweet LINE コメント

page
top