grape [グレイプ] lifestyle

「これは驚いた!」美しい冬の情景を描いた盃 飲み物を注ぐとさらに美しかった

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

雪が降り注ぐ雪原が描かれた、白いペアの盃。

「冬らしいデザインで、寒い時期にぴったり!」

実はこの白い盃には、思わず驚いてしまうような仕掛けが施されているのだそう。一体どんな仕掛けが隠されているのでしょうか。

白いペアの盃の驚くような仕掛けとは…

こちらは、『雪結晶』という名前の美しい冬の情景を描いた盃です。

この盃に、飲み物を注ぐと…。

白い盃の中に夜空と満月が現れ、雪の結晶がはっきりと見えてきたではありませんか!

盃には飲み物を注ぐと、模様の色が変化する不思議な仕掛けが隠されていたのです。

模様の色はなぜ変化するの?

美しい色の変化に、驚いてしまった人もいることでしょう。

なぜ、色が変化するのか気になりますよね。秘密のカギを握るのが温度です。

模様は、温度に反応する特殊な塗料を使って描かれています。

色が変わる温度は17℃!17℃以下の冷たい飲み物を注ぐと、空が色づき美しい夜の雪景色を見ることができるのです。

時間が経ち飲み物がぬるくなると、模様は徐々に元の色へと戻ります。

気温が低い場所では盃自体の温度が低いため、冷たい飲み物を注がなくても色が変化していることがあります。

その場合は盃を17℃以上に温めてから、冷たく透明な飲み物を注いで、色の変化をお楽しみください!

温度で美しく変化する盃は、プレゼントにぴったり!

温度に反応して色づくペアの盃は、プレゼントにおすすめです。

美しい色の変化に、贈られた相手もうっとりしてしまうことでしょう。

ペアの盃は、高級感のある専用の化粧箱に入れてお届けします。

デザインいっぱい!温度で色が変わる食器シリーズ

温度に反応して色が変わる食器は、さまざまなデザインがいっぱい!

『雪結晶』と同じ雪原が描かれたグラスや、温かい温度に反応して模様が現れる盃もあります。

温度に反応して色が変わる食器は、テーブルに彩りを加えてくれますよ。

美しい色や模様の変化が楽しめる食器を、使ってみませんか。


[文・構成/grape編集部]

Share Tweet LINE コメント

page
top