grape [グレイプ] trend

曽祖父が3歳のひ孫にプレゼントしたものが「悲鳴上げそう」「リアルすぎる」

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

曽祖父母にとって、ひ孫はかわいくて仕方がない存在。

あふれんばかりの愛情を注ごうと、ひ孫には、どんなものでもプレゼントしたがるのではないでしょうか。

TikTokに、2歳と3歳になる兄弟の日常を投稿しているミルクボーイズ(dyldh9oo2jdw)さんのエピソードを紹介します。

3歳の息子さんは、曽祖父から手作りの工芸品が入った箱をもらいました。

嬉しそうにしていた息子さんでしたが、中身を見て、ピタッと停止したのです…。

箱の中に入っていたのは、バッタを模して作られた工芸品!

中身を知った息子さんは、「あ、いいです…」とでもいわんばかりに、そっとふたを閉じたのでした…。

投稿者さんが手に取り渡そうとしても、息子さんは遠くに行ってしまったことから、工芸品を完全に拒否しているようです。

投稿者さんによると、本物のバッタにそっくりな工芸品は、『シュロ』という植物の葉っぱをもとに作られたものだといいます。

曽祖父は、器用に一つひとつを作ったのでしょう。

【ネットの声】

・すごくリアル…。大人の自分でもビックリして、そっと閉じそうだ!

・開けた後の手がすべてを物語っていた。衝撃的だったんだろうな…。

・自分だったら悲鳴を上げそう!リアルにできているなぁ。

息子さんが触るにはまだ早すぎた、バッタの工芸品。

いつの日か、触れる日は来るのでしょうか…。


[文・構成/grape編集部]

出典
dyldh9oo2jdw

Share Tweet LINE コメント

page
top