grape [グレイプ] lifestyle

スポーツをする人にも人気の靴紐の結び方『イアンノット』を覚えよう!

By - エニママ  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

子供にとって、蝶結びができるようになっても、ほどけないようにきつく縛ることは難しいものです。

たくさん外遊びをする日やスポーツをする時に限って「靴紐が何度もほどけてしまう」なんてことも。

紐がほどけていると、ケガをする原因にもなりかねません。

できるだけ子供の靴紐は、一度結んだら最後までほどけないほうが安心ですよね。そこで、今回は靴紐がほどけにくい結び方を紹介します。

別名『アスリート結び』ともいわれている『イアンノット』。ほどけにくいので、スポーツをする人にも人気の結び方です。長野県防災(@BosaiNaganoPref)による、こちらの動画をご覧ください。

やり方:
1.まず、ひと結びをする。

2.左の紐は手前に輪を作り、右の紐は奥に輪を作る。

3.右の輪を、左の輪にとおすようにしながら、左右の輪を引っ張る。

4.結び目をしっかりと引き締めたら完成。

運動靴でやる時のポイント

靴を脱いだ状態で、平らな床などで練習するとよいでしょう。

最後はグッと引き締めることで、ほどけにくくなります。ほどく時は蝶結びと同じように、紐の先端を引っ張るだけで簡単にほどけます。

この方法は、一見難しそうに見えますが、慣れてしまえば簡単です。筆者の子供がこの方法を試してみたところ、2〜3回練習すると、すぐにコツをつかみ、結べるようになりました。

気になった人は、ぜひ試してみてくださいね。


[文/AnyMama(エニママ)・構成/grape編集部]

出典
@BosaiNaganoPref

Share Tweet LINE コメント

page
top