grape [グレイプ] entertainment

加藤諒の出身大学は? 「本当に申し訳ありませんでした」のワケ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

俳優やタレントとして活躍している加藤諒(かとう・りょう)さん。

唯一無二のキャラクターとビジュアルで、多くの人を魅了しています。

そんな加藤諒さんの出身大学や最近の活動などさまざまな情報をご紹介します!

加藤諒の出身大学は多摩美!

加藤諒さんは多摩美術大学造形表現学部映像演劇学科の卒業生です。

大学在学中は劇作家や演出家、俳優として知られる野田秀樹さんの授業を受講。インターンシップでは、演劇プロデュース集団『NODA・MAP』の舞台を経験しています。

また、舞台のセットを作るなど裏方の仕事について学べる講義にも参加したそうです。

加藤諒が大学の後輩からダメ出しされ反省…

加藤諒さんは、俳句や生花、水彩画といったさまざまなジャンルの査定を行うバラエティ番組『プレバト!!』(TBS系)にたびたび出演しています。

2021年3月4日の放送では、色や大きさの異なる丸いシールを貼り合わせ、1つの絵を完成させる『丸シールアート』に挑戦。

放送前には多摩美術大学の公式ツイッターから声援を受け、22時間かけて『東京湾アクアライン』をテーマに絵を完成させます。

ところが、判定は『才能ナシ』。以前は色鉛筆の査定でも不甲斐ない結果に終わっていたため、加藤諒さんは意気消沈していました。

この時、査定を行ったのは同じ多摩美術大学出身の1学年後輩の丸シールアートのスペシャリスト。加藤諒さんの作品を厳しく審査し、「何これ」「下手ですね」と正直に感想を伝えていました。

その後、加藤諒さんが自分の先輩だと知り、「同じ大学の人なのに『才能ナシ』っていっちゃった…」と気まずい表情に。

加藤諒さんは多摩美術大学の関係者に向けて、「同校の卒業生にもかかわらず才能ナシの評価を受けてしまい、本当に申し訳ありません」と謝罪していました。

加藤諒は学生時代どんな感じだった?

加藤諒さんは1990年に静岡県で生まれました。

読売新聞の医療・介護・健康情報サイト『yomiDr.(ヨミドクター)』のインタビューによると、幼少期は2人の姉の影響で女の子が好む遊びばかりしていたそうです。

すると、周りの友人は自然と女の子だらけに。中学校に上がっても女子の輪の中に入り、学校生活を楽しんでいたといいます。

そんな加藤諒さんは5歳からダンススクールに入り、小学校低学年の時に地元のCMに出演しています。

現在、所属している芸能事務所はそのダンススクールとつながりがあり、加藤諒さんは東京で行われるオーディションにも挑戦するようになります。

そして、10歳の時に芸能界デビュー。初めて出演した番組は2000年に放送されたバラエティ番組『あっぱれさんま大先生』(フジテレビ系)でした。

同年には映画『金髪の草原』に出演し、役者としてもデビューしています。

また、加藤諒さんは音楽番組『NHK紅白歌合戦』(NHK)で、『ハロー!プロジェクト』のアイドルグループ『ミニモニ。』のバックダンサーを務めたこともあるそうです。

加藤諒の現在・これからは?

加藤諒さんは大学で培った知識を生かし、趣味・教育番組『NHK高校講座 美術Ⅰ』(NHK Eテレ)のレギュラーを務めています。

また、同局で放送されている教育番組『ふしぎエンドレス 5年生・6年生』や特別活動番組『で~きた』にもレギュラー出演し、視聴者を楽しませています。

さらにクイズ番組『日立 世界ふしぎ発見!』(TBS系)にミステリーハンターとして出演。2022年5月の放送では珍獣が多く生息する世界遺産『ガラパゴス諸島』の魅力を伝えています。

市川芽久美&加藤諒『世界ふしぎ発見!』オフショット

俳優としても引っ張りだこの加藤諒さんは、2022年3月に公開された映画『おそ松さん』に出演しました。

映画『おそ松さん』【予告編90秒】

また、同年4月スタートのテレビドラマ『ナンバMG5』(フジテレビ系)に東ミチル役で出演。主人公が通う白百合高校の美術部部長をコミカルに演じています。

さらに同年8月2日に放送されるテレビドラマ『星新一の不思議な不思議な短編ドラマ「買収に応じます」』(NHK BSプレミアム)で、お笑いコンビ『ココリコ』の田中直樹さんとW主演を務めます。

NHKの公式サイトでは、出演できることへの喜びや作品の見どころをコメントしています。

中学の朝読書時間で「星新一ショートショート」を読んでいたこともあり、今回出演させていただけて、大変光栄でした。

『買収に応じます』は「ショートショート」の中でも2ページという短めな作品ですが、その短さの中でも、男と死神がとても魅力的に描かれていたので、演じさせていただくことが楽しみでした。

田中直樹さん演じる男と僕が演じます死神の駆け引きを楽しみにご覧くださいませ。

NHK ーより引用

ほかにも2022年9月に上演される舞台『「パタリロ!」~ファントム~』で主人公のパタリロを演じる加藤諒さん。

実写化不可能といわれていた作品で、過去にも同役をリアルに演じていたことから「今度も絶対面白いに違いない!」と期待されています。

これからも加藤諒さんの活躍から目が離せません!


[文・構成/grape編集部]

出典
@tamabi_kikaku@kato_641@nhk_hensei市川芽久美&加藤諒がガラパゴスをリポート!!『世界ふしぎ発見!』5/7(土)オフショット【TBS】映画『おそ松さん』【予告編90秒】3/25(金)公開!@nhk_dramasNHK@patalliro_stageプレバト!!yomiDr.(ヨミドクター)

Share Tweet LINE コメント

page
top