grape [グレイプ] trend

道路の掲示板に「めっちゃ吹いた」「お主やるな!」 『謎のメッセージ』の意味に反響!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

車は生活をする上でとても便利なアイテム。しかし、使い方によっては人を傷付けたり、命を奪ってしまうこともあります。

安全に車を使うためには、一人ひとりが交通ルールを守ることが重要です。そのため、道路にはあちこちに標識が設置されています。

ある日、まじん(@mazinhimazin)さんが熊本県で目にしたのは、交通安全を呼びかける電光掲示板。

それ自体は特に珍しくないはずですが、表示されていたメッセージに多くの人から反響が上がりました。

きっと、元ネタを知らない人は「ちょっと不思議ないい回しの看板だなあ」程度に感じるでしょう。

実はこのメッセージは、2022年5月に公開された映画『シン・ウルトラマン』のセリフをパロディしたもの!

俳優の山本耕史さんが演じる、メフィラス星人の「私の好きな言葉です」というセリフは、映画を見た人の間で大流行し、マネをする人が続出しています。

きっと、電光掲示板を管理する熊本県警の担当者も、『シン・ウルトラマン』を観て、メフィラス星人のセリフを気に入ったのでしょう。

投稿はまたたく間に拡散され、ユーモアあふれる発想に称賛の声が上がりました。

・自分もこれを見た!「担当者は『シン・ウルトラマン』を観ただろ!」って笑った。

・めっちゃ吹いた。熊本県はメフィラスに侵略されたのかな!?

・「熊本県だろうな」と思って見たら案の定だった。お主やるな!

これまでもドラマ『半沢直樹』やアニメ『鬼滅の刃』など、流行したコンテンツのパロディを、電光掲示板で披露してきた熊本県警。

「次はどんなネタを披露するんだろう?」と気になった車の利用者が電光掲示板をチェックすることで、交通ルールの呼びかけに貢献していること間違いなしです!


[文・構成/grape編集部]

出典
@mazinhimazin

Share Tweet LINE コメント

page
top