grape [グレイプ] lifestyle

冬季限定の『箱みつ』を食べてみると…「クリームみたい」「これハチミツなの!?」

Recommended by grape SHOP

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Post LINE はてな コメント

突然ですが滑らかでしっとりとした、クリーミーなハチミツを食べてみたいと思いませんか。

grape SHOPでは冬だけしか味わえない日本で唯一の固形ハチミツの取り扱いを開始しました!

熟成させて、ゆっくりと固めたクリームのような『箱みつ』

箱みつ』は、まるでクリームのような滑らかな口当たりを楽しめる固形のハチミツです。

家にあるハチミツが、ザラザラと固まってしまった経験がある人はいませんか。

これはハチミツに含まれるブドウ糖が、低温になると結晶化する性質があるためです。

写真は冬場に固まってしまったハチミツ

気温による変化の影響を受けやすいハチミツですが、早春に採取できる『さくら』や『アカシア』の蜜は、ほかの花に比べると含まれるブドウ糖が少なく、結晶化しにくいといわれています。

『箱みつ』は春先に採取した蜜を、厳重な温度管理のもとに熟成させて、ゆっくりと固めることでクリーミーな口当たりに仕上げました。

ハチミツというと瓶詰めされているものが多く出回っていますが、『箱みつ』はあえて背の低い箱に入っています。

これは、バターのようにスプーンやナイフですくって食べるためです。

パンやクラッカーに塗っても、フルーツに合わせても相性は抜群!

まろやかな口当たりはもちろん、瓶詰めされているハチミツとは異なる、すくう瞬間の滑らかな質感も楽しめますよ。

クリームのようなハチミツ『箱みつ』が届いた!

クリーミーなハチミツをついにゲット。『箱みつ』は木箱に入っているので、いつも使っているハチミツよりも特別感があります。

箱を開けて試しにスプーンで、すくってみました。すると…なんて滑らかなのでしょう

まるで、スプーンが『箱みつ』に吸い込まれていくような感覚です。

ひと口食べてみると、濃厚な甘みですが全くしつこさがなく上品な味わいでした。

『箱みつ』が届いて、まず最初に食べたかったのがハニートースト。早速、作ってみました。

焼き立てのトーストに、バターと『箱みつ』をかけていただきます。

バターのコクと『箱みつ』の濃厚な甘みが見事にマッチ!これは、何枚でも食べられそうです。

しょっぱい味が恋しくなった筆者は、ハニーチーズトーストも作ってみました。

とろけるチーズをのせて焼いたトーストに、『箱みつ』をたっぷりとかけたら完成です。

クリーミーなハチミツが、あつあつのトーストの熱でトロっと溶けていくのを見ていると食欲がかき立てられます。

食べてみると甘じょっぱい味が最高!ブルーチーズなど、いろいろなチーズに合わせてみたくなりました。

筆者はトーストにつけて食べましたが、ヨーグルトや紅茶に加えるなど、好みに合わせてお召し上がりください。

冬にだけ味わえる特別なハチミツ

厳選された極上のハチミツを使った『箱みつ』は、冬季限定

木箱入りの高級感があふれる見た目ですので、大切な人への特別なギフトとしてもおすすめです。

grape SHOPでは『箱みつ』のほかに、巣ごと食べる『巣みつ』もご用意しています。

『巣みつ』は、たっぷりの蜜を貯め込んだ巣をそのまま食べる栄養満点のハチミツです。

『箱みつ』も『巣みつ』も、いつも食べているハチミツとは違う味と食感を楽しめますよ。

貴重なハチミツを、あなたも味わってみませんか。


[文・構成/grape編集部]

Share Post LINE はてな コメント

page
top