grape [グレイプ] trend

「見事な擬態」「気付かなかった」 玄関で2歳児を見てハッとした『ある間違い』とは?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

2児の母親である、田口ナツミ(@NatsuTagu)さん。

日々、幼い兄弟の日常をTwitterに投稿し、多くの人の心を和ませています。

出発前に気付いたこと

田口さんが、子供を連れて外出しようとした時のこと。

出発前、玄関で2歳の息子を見て、ある大事なものを忘れていたことに気が付きます。

一見すると、支度は完璧のように見えますが…何を忘れているか、あなたは分かりますか。

足元をよく見てみると…。

靴を履いていなかった!

そう、一見するとちゃんと靴を履いているようですが、靴下のままなのです。

スニーカーの柄がプリントされているので、つい勘違いしてしまいそうですね!

こういったデザインの靴下は、幼い子供の靴下にありがちです。

靴を履いてお出かけする気分になれるため、喜んで履いてくれることが多いのだとか。

投稿を見た人たちからは、共感の声などが上がっていました。

・分かる、同じ間違いをしたことがあります!かわいいけど、紛らわしいよね。

・気付かなかった!見事な擬態でトリックアートみたい。

・靴下トラップ、かわいい~。あたかも履いているかのようです。

幼い子供との外出は、準備するものが多かったり、トイレに行かせたりと、出発までにひと苦労です。

準備万端のつもりで出かけても、何かしら忘れ物をしてしまうこともあるでしょう。

出発前に気が付いて、よかったですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
@NatsuTagu

Share Tweet LINE コメント

page
top