grape [グレイプ]

最接近でわずか40センチの隙間! 世界最高レベルのアクロバット飛行に愕然…

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:YouTube

熊本や大分の震災でも精力的に活動してくれている、アメリカ軍。機動力の高い災害支援には、多くの感謝の言葉が寄せられていました。

そんなアメリカの海軍に所属するアクロバット飛行隊「ブルーエンジェルス」をご存知でしょうか。

世界最高レベルの飛行技術で「CGじゃないの?」と思ってしまうほどの超絶テクニックを披露してくれます。

機体同士が肉薄しすぎて、重なっているようにしか見えない驚愕の編隊飛行をご覧ください!

高速で移動しながら見事な編隊飛行!

逆さまになりながら飛び続けるF/A-18 ホーネット。ひっくり返っているとは思えないほど、安定した飛行をみせます。

パイロットにはどれほど負担がかかっているのでしょうか。

20579_02

出典:YouTube

急上昇、急下降など重力の増減が襲い掛かる中でも、その隊列は崩れることはありません。

20579_01

出典:YouTube

ちなみに、最接近時では機体と機体の間は、わずか40センチほどになることもあるのだとか…。

厳しい訓練を続け、積み上げてきた確かな技術と信頼できる仲間。命をかけて青空に舞い踊る青い機体に、思わず見とれてしまいます。

晴れた青空のもと、一度でいいから実際の編隊飛行を見てみたいものですね。

出典
Blue Angels ブルーエンジェルズ 20110504 NAS Pensacola Open House

Share Tweet LINE コメント

page
top