grape [グレイプ]

ドラゴンボールのこのシチュエーション、想像できすぎる(笑)それぞれの恋愛模様

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

出典:@miicooochan

1984年の連載開始から30年以上経つ今でも絶大な人気を誇る『ドラゴンボール』。その魅力は、キャラクターの魅力といっても過言ではありません。

そんな中、劇中であまり語られないのがそれぞれの恋愛模様です。

例で挙げるなら、天下一武道会後にあっさり結婚を決めた悟空とチチ。原作では、筋斗雲で二人仲良く飛び去った後のことは、ほとんど語られていません。

そんなドラゴンボールの空白の恋愛シーンを、Twitterユーザーのミイコ*。(@miicooochan)さんが描き、話題になっています。

クリリンと18号

20649_09

出典:@miicooochan

20649_08

出典:@miicooochan

20649_07

出典:@miicooochan

ツンデレな18号がカワイすぎる!クリリンの飾らない優しさが18号の心を射止めたのでしょうね。

悟空とチチの場合

20649_06

出典:@miicooochan

とにかくマイペースな悟空。ガミガミいいながらも、なんだかんだ許すチチの心の広さが、二人がうまくいっている秘訣かもしれません。

ベジータとブルマの場合

20649_02

出典:@miicooochan

ブルマに振り回されっぱなしの、サイヤ人の誇り高き王子。そんな意外とイジられキャラな一面が、ベジータの魅力ですね。

悟飯とビーデルの場合

20649_10

出典:@miicooochan

ドラゴンボールでは数少ない普通の恋愛をしていそうなカップルかも。素直な二人は相性ピッタリ。いつまでも仲良しでしょうね。

ドラゴンボールの恋愛事情。原作では語られていませんが、「きっとそんな感じだったよ!」と思わずクスッとしてしまいました。

恋愛ではありませんが、ベジータとトランクスの関係を表す、こんなカワイイシーンも描いています。

トランクスとベジータの場合

「未成年の主張」と題されたこちらのシーン。日ごろいえないトランクスの、父親であるベジータへの気持ちがよくわかります。

20649_05

出典:@miicooochan

めちゃくちゃわかる!この親子は、なんだかんだお互いを想っていますからね。

自分の大好きなマンガのシーン。「実はこうだったんじゃないか」などと思い描いてみるのも楽しいものですね!

ミイコ*。さんのTwitterでは、他にも楽しいドラゴンボールの「もしも」のシチュエーションを見られますので、ぜひ訪れてみてください。

出典
@miicooochan

Share Tweet LINE