grape [グレイプ]

夜の灯りに浮かび上がる見事なアート 何で出来ているかわかりますか?

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

スクリーンにいっぱいに描かれた美しいアート。水面の輝き、いかだに乗る少年の表情まで見事に表現されています。

実はこれ、私たちにも身近な梱包用のビニールテープだけで描かれた『Tape art』なのです!

作者はオランダを拠点に活動するアーティストのMax Zornさん。真っ白なスクリーンに下書きもせず、直接テープを貼っていきます。

hand_1611_ne37_02

出典:YouTube

使う道具は医療用のメスのみ。テープを切っては貼り、切っては貼りを繰り返していくと…、いつの間にかスクリーンに素晴らしいTape Artが浮かび上がってきました。

hand_1611_ne37_03

出典:YouTube

いったいどうなっているんでしょうか?神業的な制作過程を、映像でじっくりごらんください。

MaxさんがTape Artを思いついたのは、夜の街に淋しさを感じたのがきっかけ。

ストリートアートのほとんどは、夜になると見えなくなってしまうことを残念に思ったMaxさん、夜の街を彩るアートワークをしようと思い立ったそうです。そしてひらめいたのが、夜の灯りを使って映し出すTape Artだったのです。

以来、Maxさんは様々な光景や人物をテープで描き続けています。

Made only with Braun #packing #tape. #audreyhepburn #tapeart #hepburn #portrait #streetart #celebrity

Max Zornさん(@maxzornstreetart)が投稿した写真 -

冒頭でご紹介した作品は、こんな感じで町中に展示されたそうです。

夜の街を歩いていて、こんな美しいアートが目に飛び込んで来たら、さぞかし嬉しいことでしょう!

Maxさんは世界各地に出かけて、Tape Artを展示しているそうです。いつか日本の街にもTape Artを飾ってくれたら嬉しいですね。

出典
Tape Art by Max Zornmaxzornstreetart@maxzornartist

Share Tweet LINE コメント

page
top