grape [グレイプ]

伊丹空港に『銀河鉄道の夜』が出現!? 幻想的な1枚に息をのむ

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

宮沢賢治の代表作の一つ『銀河鉄道の夜』といえば、夜空をかける列車を思い浮かべる人も多いのではないでしょうか。

あの幻想的なシーンにそっくりな光景が、大阪と兵庫県の境にある伊丹空港で撮影され、多くの話題を集めています。

リアル銀河鉄道の夜!

撮影したのは、Twitterユーザーのたけし(@tttks)さん。関西を中心に、イベント時の撮影スタッフとしても活躍しています。

その日、伊丹空港で撮影を行っていた投稿者さんは、飛行機が離陸するところを長時間露光で撮影していました。

撮影した写真を投稿したところ、あまりの美しさに5万を超えるリツイートが!

「美しい」「素敵」「幻想的」と、見る人の心をとらえて離さない話題の写真が、コチラ。

飛行機のライトが夜空へ伸び、本当に銀河鉄道の夜のワンシーンのようです。

この光の道をたどっていけば、どこか遠い知らない世界へと連れて行ってもらえそうですね。

とても美しく、時間を忘れて見入ってしまいました…!

ほかの作品はこちらから

今回の写真だけでなく、風景写真を中心としたそのほかの作品は、TwitterやInstsagramで見ることができます。

幻想的な一瞬を切り取った作品の数々を、ぜひご覧ください。

【たけし】

Twitter:@tttks
Instagram:take4_photo


[文・構成/grape編集部]

出典
@tttks

Share Tweet LINE コメント

page
top