シンガポールのマクドナルドに設置された『ロッカー』 その理由に称賛の声

出典:McDonald

「家族の時間を大切にしてほしい」

そんな想いから、シンガポールのマクドナルドは『とある取り組み』を開始しました。

シンガポールのマクドナルドが設置した『ロッカー』

マクドナルドの店内に設置されたのは、中が透けて見える小さなロッカー。

ここに入れるのは、バッグではありません。なんと、携帯電話用のロッカーなのです!

食前や食後に携帯電話をいじってる人を、よく目にします。おそらく、インターネットやゲームなどで時間をつぶしているのでしょう。

せっかく家族と外食をしているのに、携帯電話に夢中で会話をしない人がほとんどです。

マクドナルドは、こんな想いを込めてロッカーを設置しました。

「携帯電話ばかり見ていないで、家族との時間を大切にしてね」

『PHONE OFF, FUN ON!』というスローガンの、この取り組み。きっと、多くの家族の会話を増やしてくれることでしょう。

いわゆる『スマホ依存』になっている人が増えている、昨今。「ついつい、携帯電話をいじってしまう…」という人は多いかもしれませんね。

ですが一度、携帯電話を手元から離れた場所に置いてみてください。きっと、携帯電話をいじるよりも楽しい時間を過ごせるはずです。


[文・構成/grape編集部]

出典
McDonald

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop