「タピオカ買って!」と駄々をこねる子ども 母のひと言に、サッと青ざめた!

漫画家のただまひろ(@mappy_pipipi)さんが描く『クレープ屋で働く私のどうでもいい話』シリーズ。

クレープ店で働いている時に見かけた『ちょっとユニークなお客さん』を描き、ネット上で人気を博しています。

今回投稿されたのは、とある親子。どうやら男の子は、お母さんに駄々をこねているようです。

「タピオカ食べたい!」

夜ご飯前に「タピオカ食べたい!」と駄々をこねる男の子

お母さんが告げた言葉は「いうこと聞かないとタピオカになる」というウソ!

確かに『子どものワガママをなだめるためのウソ』は親あるあるですが、ジョークのレベルが高いです…。

「お前もタピオカにしてやろうか…」

もしかすると、タピオカを見ていた男の子には、そんな声が聞こえてきたのかもしれません。

これを機に、男の子が駄々っ子を卒業するといいですね!

『クレープ屋のお客さん』シリーズは定期的に更新されています。「ほかの作品も読みたい!」という人は、ただまひろさんのTwitterを覗いてみてください。


[文・構成/grape編集部]

出典
@mappy_pipipi

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop