grape [グレイプ]

優勝候補のレーサーが急停車! 観客から大きな拍手が寄せられた理由とは

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

ポルトガルの高原を舞台に、2日間にわたってカーレース『Constalica Rallye Vouzela』が開催されました。

出場者の1人であったカルロス・マトス選手は、過去に同レースで優勝に輝いたことがある実力者。今回の大会でも優勝が期待されていました。

順調にコースを巡るカルロス選手でしたが、レースの途中で突如、急停車!

その瞬間をおさめた映像が残っていますので、早速ご確認ください。

一歩間違えれば、自分自身の命も危険にさらしかねなかった危険な行為。しかし、勇気あるカルロス選手の行いに、その場にいた観客から大きな拍手が沸き起こりました。

また、今回の出来事はポルトガル国内外のメディアで取り上げられ、カルロス選手に対する称賛の声が多数寄せられています。

・彼はこれ(急停車)で優勝を逃したわけだけど、自分は彼こそがチャンピオンだと思うよ。

・彼の高い運転技術があったからこそ、犬の命を救えた。

・素晴らしい判断力。

たとえ名前も知らない犬であっても、大切な1つの命であることに違いありません。そして、命は何にもかえられません。

実際の行動でそれを示してみせたカルロス選手。彼こそ、真のヒーローですね!


[文・構成/grape編集部]

出典
Carlos Matos Rally Constalica 2017

Share Tweet LINE コメント

page
top