grape [グレイプ]

路線バスで残念そうにする小さな男の子 が、運転手の『粋な対応』で笑顔に!

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

ミュージシャンとしてのみならず、ファッションデザイナーとしても活躍するToshiya(@Toshi124)さん。

ある日、路線バスに乗っていると小さな男の子が、こんなことをいっていました。

ボタン、押したかったなー。

どうやら、バスの運転手に「次に降ります」ということを伝えるための『降車ボタン』を押したかったようです。

※写真はイメージ

残念ながら、別の人が先に押してしまい、男の子はボタンを押すことができなかった様子。

大人から見ると、子どもならではの可愛らしい行動ですが、本人にとっては本当に残念なことだったのでしょう。

しかし、次の瞬間、男の子は笑顔になっていました。

なぜなら、バスの運転手さんがこんな粋なアナウンスをしたからです!

※写真はイメージ

(降車のサインをリセットして)

押したければ、もう一回押してもいいよ!

バスの運転手の対応に感動したToshiyaさんが、この出来事をTwitterに投稿。

多くのコメントが寄せれました。

・こういう行動って、ステキ。本当にいい運転手さんですね。

・本当は禁止されているらしいけど…でも、子どものために、しかも誰の迷惑にもならないならいいと思う。

・きっとこの男の子はバスが大好きな大人になると思う。いい話ですね。

バスを降りる際に、運転手に手を振っていたという男の子。忘れられないステキな思い出になったことでしょう。


[文・構成/grape編集部]

出典
@Toshi124

Share Tweet LINE コメント

page
top