「うちの子もよくやる」と、共感の声が殺到! 『おじさまと猫』番外編

漫画家の桜井海(@sakurai_umi_)さんがTwitterで公開している、人気シリーズ『おじさまと猫』。

ペットショップで孤独な思いをしていた猫『ふくまる』と、優しいおじさまの触れ合いを描く、心温まる作品です。

今回は『おじさまと猫』の番外編をご紹介します!

一般的に「障がい物を避けて歩く」といわれている猫。ふくまるの場合はというと…。

ふくまるが通ります

おじさまの上を踏み越えていくふくまる…!

踏まれてしまったものの、おじさまはとても幸せそうな表情を浮かべています。

ふくまるとおじさまのやり取りを見たファンからは、共感の声が相次ぎました。

・分かります!うちの子は、新聞の上を踏んでいきますよ。

・踏まれてちょっと嬉しそうなおじさま、可愛すぎます!

・うちの子もよくやります。絶対わざとなんですよね。

ふくまるにとって、おじさまは『障がい物』ではなく、日常の中で当たり前のようにそばにいてくれる、大切な家族。

おじさまの上を踏みこえていくことも、1つの愛情表現なのかもしれませんね!

『おじさまと猫』の単行本が発売決定!

『おじさまと猫』の単行本第1巻が、2018年2月22日に発売されることが決定しました。

「猫の日に発売」と覚えておいてくださいね!

『おじさまと猫』

スクウェア・エニックス 桜井海 著

Amazonで予約する


[文・構成/grape編集部]

出典
@sakurai_umi_

この記事を友だちにシェアしよう

このエントリーをはてなブックマークに追加
follow us in feedly

grape SHOP




grape SHOP

おすすめ記事














検索

週間アクセスランキング TOP10











気になるしゃべりを掘りおこす「しゃベル」ニッポン放送
PageTop