grape [グレイプ]

電車で、女子高生が物申す!ネット投稿で、「その通り」「分かってない」と賛否

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※写真はイメージ

ある日、電車に乗っていたyuki(@yuki476)さん。

すると、女子高生のこんな会話が聞こえてきました。

※写真はイメージ

本当、意味分かんない。

こんな勉強何に役に立つの。

もっと別のことやったほうがいい。

確かに、学生時代は「いまやっている勉強って意味があるの?」と考えることもあるでしょう。

しかし、大人から見ると「無駄な勉強なんかないぞ」と思ってしまうもの。

ところが、続きを聞いたyukiさんは「心の中で猛烈に謝ること」になります。

なぜなら…。

天声人語の書き写し!

ちなみに、天声人語とは朝日新聞の朝刊で長期連載されているコラム。

大学受験で出題されることが多いといわれることもありますが…とはいえ、書き写しにどれだけの意味があるかは疑問です。

ネット上でも賛否の声が寄せられています。

意味がない派

・昔は「受験に出る」なんていわれたけど…有名な塾の講師が「そんなことない」って否定してたよね。

・天声人語云々ではなく、何も考えずに書き写すことに意味はないと思う。

意味がある派

・書き写しにも意味はあると思うけど…文章力も身に着くだろうし。

・無駄かどうかは、その人次第。「意味がある」と信じてやれば、きっと力になるよ。

中には「いまの天声人語は、ちょっと」といった意見も。

もちろん、女子生徒に課題を与えた先生にも何らかの意図はあるのでしょう。

しかし、コメントにもあったように、生徒が前向きに取り組めていないとしたら、期待する効果は得にくいように感じます。

課題の内容はもちろん大切ですが、「その課題に取り組む意味」をしっかり生徒に伝えることも大切なのではないでしょうか。


[文・構成/grape編集部]

出典
@yuki476

Share Tweet LINE コメント

page
top