grape [グレイプ]

「また100tハンマーを振り回せるんですか?」 シティーハンター復活 声優2人が喜びのコメント

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

原作発行部数5千万部を誇る人気漫画『シティハンター』の劇場版アニメが、2019年春に公開されることが決定。

1人では解けない愛のパズルを抱いた、アラサー、アラフォーが歓喜の声をあげています。

声優は変わらず、あの2人

シティーハンターは、1985〜1991年にかけて『週刊少年ジャンプ』で連載されていた、北条司さん原作のアクションコメディ漫画。

1987年にはアニメ化され、主人公の冴羽獠の声を神谷明さんが、相棒でありヒロインの槇村香を、伊倉一恵さんが担当していました。

もちろん、2019年に公開される劇場版アニメでも、当時の声優2人が続投!劇場版アニメ化にあたり、公式ウェブサイトを通じて、喜びのコメントを発表しています。

冴羽獠役、神谷明さん

僕の中にはずっと冴羽獠が生き続けていました。

1999年のテレビスペシャルから20年が経ち、このような形で獠と香、二人の「シティハンター」にもう一度逢えるなんて感激です!

劇場版シティハンター 公式ウェブサイト ーより引用

槇村香役、伊倉一恵さん

えっ、また100トンハンマーを振り回せるんですか!?

20年経って再び香の声が出来るなんて、なんて幸せ!!

しかも北条先生の絵を見る限り、静かに収まってない気配。

大暴れ出来る体力はあるのか少々心配ですが、気持ちはすでに香です。

はぁ、もう待ちきれない!

劇場版シティハンター 公式ウェブサイト ーより引用

さらに、2018年3月26日には、ぴあ株式会社から『シティーハンター冴羽獠×ぴあ』が緊急発刊されるとの発表も。

伝説のスイーパー、冴羽獠がたどった軌跡を原作、アニメから徹底的に解析。プロファイルをはじめ、全神業ショット、全もっこり、全ハンマーシーンをコレクションしている、超豪華内容です!

表紙イラストは、もちろん北条司さんの新規描き下ろしですので、ファンの人は要チェックです。

無類の女好きで、しかもスケベ…普段は3枚目なのに決める時はカッコいい!そんな冴羽獠のギャップに、男心も女心もつかまれまくり。

20年以上の時を経て、現代の新宿の街を舞台に、2人がどんな世界を見せてくれるのでしょうか…いまから期待が高まります!


[文・構成/grape編集部]

出典
© 北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

Share Tweet LINE コメント

page
top