grape [グレイプ]

「犬派」を公言する男性 大雪の日の『運命的な出会い』が、彼の人生を変えた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:spamwisejamkey

みなさんは犬が好きですか。それとも猫が好きですか。

海外の画像投稿サイト『Imgur』に投稿された、1匹の猫と男性の物語が「素敵」だと話題になっています。

「犬派」の男性を変えた出会い

大雪の日に、バージニア州を訪れていた投稿者のspamwisejamkeyさん。

雪により設けられていた避難所で、次のようなメッセージが書かれたポスターを発見しました。

「雪で身動きが取れなくなる前に、可愛い動物たちを引き取ってくれませんか?」

ポスターは動物保護施設が掲示していたもので、動物を一時的に、あるいは永続的に引き取ってくれる飼い主を探していたのです。

もともと犬が好きで、「犬派」だと周囲に公言していた投稿者さんは、子犬との出会いを求めて施設を訪問してみることに。

しかし、施設に子犬はおらず、いたのは白と黒のマーブル柄が印象的なメスの子猫でした。

ケージから取り出して抱き上げると、子猫は帽子のつばに顔を押し付けてきたといいます。その振る舞いに、投稿者さんは心を打たれ、「この子と一緒に暮らそう」と決意しました。

出典:spamwisejamkey

投稿者さんの家で暮らすことになった子猫は、バーブと名付けられます。

可愛い仕草をたびたびするバーブに、投稿者さんはあっという間にメロメロになってしまいました。

「僕は相変わらず犬が好きだけど、いまは猫も同じように好きだと胸を張っていえるよ」と、投稿者さんは語ります。

出典:spamwisejamkey

その後、投稿者さんの家にはルパートというメスの犬も家族に加わり、暮らしはますますにぎやかになりました。

バーブとルパートは本当の姉妹のように仲がよく、いつも寄り添いながら過ごしているといいます。

投稿者さんにとって、2匹は犬や猫という枠組みを超えた、家族そのものなのでしょう。

出典:spamwisejamkey

猫を飼う予定がまったくなかった男性と、ひょんなことから運命的に出会い、一緒に暮らすことになったバーブ。

1匹の猫と1人の男性の運命的な出会いは、世界中の人たちに優しさをもたらしました。


[文・構成/grape編集部]

出典
spamwisejamkey

Share Tweet LINE コメント

page
top