grape [グレイプ] trend

寒い日に働いていた配達員 玄関先で客が発した『ひと言』に、ほろり

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

※ 写真はイメージ

自宅にいながら、食べ物の配達を依頼できる、宅配サービス『Uber Eats(ウーバーイーツ)』。

いつでも注文ができて、便利なため、たびたび利用している人もいるでしょう。

2022年2月16日にTwitterに投稿された、Uber Eatsにまつわるエピソードをご紹介します。

Uber Eatsの配達員として働いている、投稿者(@the_musyoku)さん。

ある日、玄関での受け渡しを希望する客のもとに、注文の品を届けました。

玄関で待っていると、登場したのは、車いすを利用する客でした。客は、投稿者さんに対して、こう声をかけたのです。

「病気で歩けなくなって、すごく助かる。配達員さんは、寒い中、本当にありがとう」

客がお礼を告げた後、部屋の奥からは子供が出てきて、投稿者さんに飲み物とチョコレート菓子を手渡してくれました。

投稿者さんは、客である親子の優しい振る舞いに、嬉しい気持ちがこみ上げたといいます。

※ 写真はイメージ

車いすユーザーの客にとって、Uber Eatsの存在はとてもありがたく、感謝の気持ちを直接伝えたかったのかもしれません。

投稿者さんは、貴重な体験に感動しつつ「配達員としては、注文をしてもらえるだけで嬉しいです」と、想いをつづっています。

一連の出来事はネット上で拡散され、10万件を超える『いいね』を集めました。

・なんて優しい世界…。読んでいて心が温かくなりました。

・同じような経験があるので共感しました。お客さんからの優しい言葉は、励みになりますよね。

・配達員さん、ありがとうございます。自分もよくUber Eatsを利用していて、とても助かっています。

心をこめて伝えた感謝の言葉は、相手を幸せな気持ちにさせるもの。

こういった優しさの輪を広げていけたら素敵ですね。


[文・構成/grape編集部]

出典
@the_musyoku

Share Tweet LINE コメント

page
top