grape [グレイプ]

『犬と猫どっちも飼ってると』動物病院で猫様、異形の生物になる

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

漫画家の松本ひで吉(@hidekiccan)さんがTwitterで公開している漫画『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』。

天使のような犬と、ツンデレ極悪非道なお猫様のギャップが大人気です。

犬や猫たちにとって、痛いお注射をされる動物病院は恐怖の場所。

しかし、天使な犬は動物病院でも天真らんまんのようです。

ひで吉さんは、犬と猫を動物病院に安全に連れて行くためのバッグを買うのですが…。

犬と猫どっちも飼ってると、獣医さんもイベントになって毎回たのしい

猫様、何か異形の生物に…。

子どものころ流行した、ホラーチックなおもちゃを思い出したのは、ひで吉さんだけではないかもしれません。

それよりも、診察台の上でボコボコしている猫様のほうが恐怖の存在に見えるのですが…。

『犬と猫どっちも飼ってると』単行本が発売中!

講談社からコミック『犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい』が発売されました。

単行本だけの特別描き下ろしも30ページ収録されています。犬と猫との出会いのエピソードは必見です!

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(1) (ワイドKC)

犬と猫どっちも飼ってると毎日たのしい(1) (ワイドKC)

松本 ひで吉
918円(06/15 18:24時点)
発売日: 2018/06/13
Amazonの情報を掲載しています

[文・構成/grape編集部]

出典
@hidekiccan

Share Tweet LINE コメント

page
top