grape [グレイプ]

「俺、パパになったの?」 ある母猫との出会いが、男性の世界を変えた

By - grape編集部  公開:  更新:

Share Tweet LINE コメント

出典:@ParisZarcilla

「俺、パパになったの?」

そんな戸惑いのメッセージをTwitterに投稿したのは、ロンドン在住のパリス・ザーシラさん。

『パパ』といっても、彼の場合は子猫のパパ。パリスさんは、自分の部屋で、見知らぬ猫が子猫を産んでいるのを発見しました。

「ベッドの下で、知らない猫が子猫を産んだ」

@ParisZarcilla ーより引用(和訳)

「上着を取りに2階に行ったら、親猫と4匹の子猫を発見。この状況をなんとか受け入れようとしている…。俺、パパになったの?」

@ParisZarcilla ーより引用(和訳)

最初こそ戸惑っていたパリスさんですが、愛らしい子猫たちに夢中になるのに、時間はかからなかったもよう。

「父性本能が湧いてきたようだ」といい、その日の予定はすべてキャンセル。子猫たちの様子を逐一ツイートし始めたのです。

「可愛すぎてやばい」

@ParisZarcilla ーより引用(和訳)

「宇宙のベールが徐々に取り払われていくようだ。なんていうか、気分が高揚している。子どもができると、こんな気持ちになるものなのか?完全に恋に落ちてしまったみたいだ」

@ParisZarcilla ーより引用(和訳)

「子猫の息子と娘へ。(ママがいるから)いまは必要ないかもしれないけれど、俺は君たちのヒーロになってみせるよ。君たちのためにエサを手に入れてくるし、君たちを見守り続ける。愛してる」

@ParisZarcilla ーより引用(和訳)

「今日が人生最良の日かもしれない…って、そんな訳ないか。いや、やっぱり今日が人生最良の日だ」

@ParisZarcilla ーより引用(和訳)

「今日1日で、俺は人が感じ得る感情をすべて味わった。子猫のおかげで、自分がこんなにも愛情深くなれることを知った」

@ParisZarcilla ーより引用(和訳)

ほかにも、「お酒と漫画の注文をキャンセルした。これが父親になるってことか」「仕事は一旦休憩。子猫のために生きるんだ」とツイートするなど、生活のすべてが子猫中心に回り始めているパリスさん。

それほどまでに、子猫との出会いは彼にとって大切なものだったようです。

しかし、ここで1つ問題が…それは、母猫がもとは誰かの飼い猫かもしれないということ。どこかから忍び込んできた猫とはいえ、その可能性もゼロではありません。

海外では、ペットの身元確認のため、マイクロチップを埋め込む場合があります。そのため、パリスさんは、ころ合いを見て、猫を動物病院に連れて行き、飼い主がいるかを確認する予定だといいます。

とはいえ、すでに子猫たちに夢中になってしまっているパリスさん…。

離ればなれになるという、最悪の状況を想像しては、すでに心が引き裂かれそうになっているのだそうです。

どうか、新米パパのパリスさんと、パリスさんの元にやってきた可愛い家族が、最善の結果を迎えられますように…そう願わずにはいられません。


[文・構成/grape編集部]

出典
@ParisZarcilla

Share Tweet LINE コメント

page
top