grape [グレイプ]

電車で痴漢被害にあった吉岡里帆 犯人の腕をつかむと…

By - grape編集部  作成:  更新:

Share Tweet LINE

2018年10月10日に放送されたバラエティ番組『笑ってコラえて!3時間スペシャル』(日本テレビ系)に女優の吉岡里帆さんがスペシャルゲストとして出演。

電車で痴漢にあった時のエピソードを語りました。

イメージ通り!?

番組では、スペシャルゲストのイメージを街頭でインタビュー。スペシャルゲストが誰なのかを当てるクイズが出題されました。

「モナリザの前に1日中いそう」「スーパーの袋を三角に折って保存してそう」といった声が上がる中、「痴漢とかされたら平気で『お前、次の駅で降りろよ』とかいいそう」というイメージも。

街頭の声を聞いて吉岡さんは、「いろいろなイメージがあって面白い」と楽しんでいたようです。

その中でも痴漢への対応については、イメージ通りだったことを明かしました。

痴漢をされて「次の駅で降りてください」っていったことがあります。

パッと(相手の)腕を掴んで「いま、痴漢しましたよね?次の駅で降りましょうね」って。

もうずっと離さなかったです。

笑ってコラえて!3時間スペシャル ーより引用

吉岡さんのエピソードに、ネット上では「ちゃんといえるなんて、強い人なんですね!」「吉岡さんかっこよすぎる」といった声が上がっていました。

痴漢をされても、暴れたり反撃されたりする可能性を考えて、声を上げることもためらってしまう女性は多くいます。

それでも痴漢を捕まえた吉岡さんの行動は勇気あるものです。

とはいえ、危険なことに巻き込まれる可能性もあるので、自分だけではなく周りにも助けを求めるとより安全に捕まえることができるかもしれません。

当事者だけの問題とするのではなく、周囲の人も含めて「痴漢は許さない」という社会を作ることが求められます。


[文・構成/grape編集部]

出典
1億人の大質問!?笑ってコラえて!

Share Tweet LINE